日々のヒトコト。

趣味のハンドメイドのことや日々徒然




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




週末観劇 :: 2012/10/14(Sun)
芸術の秋第3弾…というか、これから怒涛の(ワタシ的に、ね)観劇期間に突入。

金曜日は、裕也さんと大貫くんのダンス公演「XY2」を観てきました。
裕也さんのしなやかさと大貫くんの躍動力。踊りのタイプは違うお2人だけど、
そこはさすがの実力派。見事な融合で見応えのある舞台でした。
いやーしかし裕也さんの手先・指先の美しさったら。素晴らしい。
ダンスは素晴らしかったんですけどね…。冒頭のイメージ映像的なものと、
途中インタビュー映像は必要だったのか?ま、2人しかでない公演だし、あぁいうの必要なのか。
最初の裕也さんの映像、モノクロでかっこよかったんだけど、
どこぞの道を歩く裕也さんの後ろに映りこんでいた看板…「長寿庵
「長寿庵」て…。なんちゃんCAFEとかならまだしも長寿庵…蕎麦屋か。
そして途中のインタビュー映像はまるで「情熱○陸」的な感じで。
もういっそ、BGMに太郎流しちゃえ!みたいな(笑)

会場はDDD AOYAMA CROSS THEATER。DDDってついてるってことは、DDDの施設ってことか。
ほどよい広さのとても見やすいスペースでした。これからのDDDの公演はここでやるのかなぁ?

そして今日は渋谷シアターオーブにて「フランス版ロミオとジュリエット」観劇。
「日本版よりも踊る」と聞いて随分前にチケットをとっていたこの公演。
噂どおりダイナミックに踊られるダンサーさんたち。かっこいいー。
モンタギュー家は青、キャピレット家は赤に色分けされた衣装も素敵だったし。
男性も女性も妙に色気がありましてね…。かっこよかったなぁ。

しかしあれですね。学んだこのない言葉っていうのは、全くもってわからないものですね(笑)
英語ならまだ多少ニュアンス的なものは感じ取れるんだろうけど、
今回は「フランス版」なので当然フランス語。
もちろん字幕はでるけど、音だけだと本当に音。言葉じゃなくて音(笑)
ロミジュリはストーリー知ってるしまぁ問題なかったですけどね。

日本版とはまた違って、ちょっと大人な雰囲気のロミジュリ、とてもよかったです。


今月の観劇予定はまだあったりする…。ううむ、ないとは何もナイのに続くときは続くなぁ…。





スポンサーサイト


  1. 旧Blog
  2. | comment:0



<<イベント参加のお知らせ | top | HP更新停滞中>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。