日々のヒトコト。

趣味のハンドメイドのことや日々徒然




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




久しぶりに観劇 :: 2012/09/19(Wed)
来月の京都フェスに出展される方はバリバリ準備をされているであろうこの時期。
とりあえず諸所の納品が終わったワタシはどうにも腑抜け状態です。
ここで気を抜くから、後々エライことになるんですけどね…それは分かってるんですけどね…。

腑抜けつつも新しいパターンを書いて縫ってみたり、
頼まれものを縫ったりはしていますが、どーにもペースがまったり気味。
いかんいかん、しっかり気合をいれねばねばねー!
ちょっと作品を作りためようと思っているので、時間のある時にがんばらねば。


…と言いつつ芸術の秋・第2弾として、
シアターコクーンにて「ボクの四谷怪談」初日を昨日観に行ってきました。
ストーリー的にネタバレなことは書いていませんが、自分の備忘録的に感想です。


うーむ。
前日昼にみた「笑っていいとも!増刊号」で蜷川さんが「たくさん歌うし、踊る」と話されていたので、
すごく楽しみにしていたんだけど…。
ロックミュージカルにしてはノリがよくないんじゃ。ううむ。ロック…騒音歌舞伎…歌舞伎?
多分ワタシがこういう芝居よりのミュージカルっぽいものが苦手なのもあるのだけど(だったら何で観に行ったんだ?)
歌詞はなんだかおかしかったです。伊右衛門と直助のテーマ・ソング、さいこー。何でもアリだぜ!


四谷怪談とか討ち入りとか、お家断絶とかなんやかんやが入り組んでて、
さらにジーンズに刀とかラジオDJとか、入院してベットに寝ているかとおもいきや、
かたや枕もとの行灯の油がないとか。
とにかく時代も何もかもが入り乱れてます。なんと言うか…ハチャメチャ?
かなりシュールですクレイジーですカオスです(笑)

色々な方向で支離滅裂、そして唐突すぎて、少しついていけない感のあったワタシ。←理解力が乏しいもので。
なんというか若者の苦悩みたいなものを、面白おかしくしつつもエネルギッシに訴えてくる、
考えすぎずに理屈抜きで楽しむ作品かなぁ。(考えて答えのでる世界ではナイ(笑 )


今回、結構前方席そして下手一番端席だったのでスピーカーが近くて。
何度突然の大音量にギャッ!と驚かされたことか(周りの席の方、ほとんど驚いていた)
初日だからか色々と舞台上のミスもありましたねー。あ、照明はキレイだったです。

3幕休憩込みで3時間30分の上演時間。長い。いつものことながら長い。
長いのはいいんだけど(まぁちとツライけども)、ちょっと間延び感があったのが残念っ。


スポンサーサイト


  1. 旧Blog
  2. | comment:0



<<季節外れになりかけの飲み物 | top | ヨコハマコレクション開催中!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。