日々のヒトコト。

趣味のハンドメイドのことや日々徒然




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




再開! :: 2008/06/30(Mon)
「ガラスの仮面」連載再開だそうです。


Yahooニュースに載ってしまう位、大ニュースですよ。
四年ぶりの連載再会。長い休載期間だったねぇ。
どこから再開するんですかね?休載前の連載分は全部単行本化されているのか?
まぁ前の続き・・・とか一切気にしないで唐突に始まりそうな気がしないでもないですけど・・・。
(で、単行本にするときに加筆修正


新連載では、一度は芸能界を追放されたマヤが”紅天女”候補に復帰、
一方でマヤを支援してきた”紫のバラの人”が
大手芸能事務所である速水だと確信するなど、
ストーリーはいよいよクライマックスに差し掛かっているようだ。



えーっと、何を今更言ってるんだっつー感がなきにしもあらず。
芸能界追放ってのは「ふたりの王女」出演前のことを言ってるの?随分昔の話だなぁ・・・。
ってか、また追放されたの?またなんかしちゃったの?そんなバカなことはないか。


とりあえず単行本が1冊でるくらいまで連載してください。
願わくば、最終回まで一気に頼みまっす。





スポンサーサイト
  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




My Pure Melody. :: 2008/06/30(Mon)
聖子さんツアー初日@さいたまスーパーアリーナ。
予定では武道館に1回行くことになっていたのだけど、
オットが休日出勤がなさそうだ・・・というので急遽チケットを譲っていただき行ってきた。


去年からワタシの聖子さんコンサートに対する期待度っていうか、
興奮度(って書くとアブナイカンジ(笑 )は、標準、
そう普通にとっても楽しみ(変な日本語)なカンジで。

まぁアレよ。それまではそれまでのコンサートの感想を読んでいただければ分かるけども
(いやもう「こいつアホだな」って思われるだけかもしれないので読まなくていいです(笑 )
まぁヒトコトで言えば関さんご出演だったので、期待度無限大だったっていうことなのだな。
なワケで昨日もわりと落ち着いた状態でわくわくしながら(だから日本語変だよ)
雨の中、会場へ向かう(電車が沿線火災とかで遅れていてアセった←またか)

関さんはいないけど、今年は洋介さんが出るってことなので、その辺を中心に見ましょうか・・・
なんて思いつつ始まるのを待つ(・・・これは聖子さんコンサートですが・・・)
両脇の画面でCMやPVや映画の映像が流れてからいよいよコンサートの開始!

ステージに映しだされるアニメーション。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おい。


えぇもう「おいおいおいおいちょっと待て」でしたよ、口から出てきたのは。
なんだこのアニメは。なにをしたいのだアナタは。なにこういう路線でいくの?え?
(イメージとしては草原を動物と楽しく走るハイジ調聖子ちゃん、みたいな・・・??)
なんだなんだなんなんだこりゃ・・・と思っているうちにアニメは終わり、ご本人登場!
そして女性ダンサーさん4人登場!
あ、あれ?女性だけ?洋介さんは?・・・と思うワタシをよそに、
聖子さんとダンサーさんたちはドレスのスカートを両手に、
くるくるくるくるくるくるくるくる回り踊っていた。
「こ、今年もこのタイプ(超カワイイ系)なのか・・・」と少々イヤな予感


2曲目に入り男性ダンサーさん4人登場!
ここでワタシもオペラグラスを握る。洋介さんはどれですかーと探している
(ステージから遠い席だったのでオペラグラスで覗いても小さい)
ワタシの目に見えたのは、「あら?セキサン?」


・・・。




そう、一瞬の手の振りが関さんに見えたんですね。
まぁよくよく見直したらあきらかに別人28号だったのですが(笑)
だって関さんはもっと足が長いし。

ちなみに別人28号はコミネさんでした。
このコミネさん、今年の1月に我が家で開催した、
聖子ちゃんDVD鑑賞会(別名関さん鑑賞会)の時、
皆の目を混乱させたお方であります(その時の雰囲気がとても似ていたので)
みんなで「え?どっち?これ?え?」と大騒ぎしたっけ@2000年コンサートDVD


冒頭のカワイイ系ダンスなのかしらん・・・のイヤな予感は
4曲目(タイトル分からん)とその後の聖子さん衣装替中ダンスで吹き飛んでいった。
すんごくかっこよかった!フラメンコ調で!
ちょっと暗めのあだるちーな雰囲気でね。とてもかっこいいダンスでした。
えぇこの曲の時、ワタシ聖子さんは1秒たりともみていません。ごめんさない。
ダンサーさんガン見。だって本当かっこよかったんだも。
まぁ見ながら思うのは「あぁこれを関さんが踊っていたら・・・」なんですがね。
まぁそんなことになったらワタシ倒れますがね素敵すぎて(笑)
妄想想像するだけでめまいがします顔がニヤケます(←アブナイ


えーっとあと特筆すべきは「瑠璃色の地球」での下山直美さんのソロの踊り。
バレエ調で、すごく素敵。曲の雰囲気にとてもあっていて、うっとり。
本当きれいだったなぁ。ちなみにここでもワタシは下山さんしか見ていない。はっはっは。
今回バラードの振り付けは彼女がされたそうで。ダンサー紹介のところもすごく素敵だった。

洋介さんもがんばっていたなぁ。今回男性ダンサーには新しい方が2名入られていて、
おそらく洋介さんよりもお若い方なのでは・・・と思うのだけども、
その中で踊られている洋介さんはさすがの貫禄というか・・・きまってましたねぇ。
つい先月まで大阪でミュージカル公演だったり、それが終わったと思ったら、
イスラエル公演とか行かれてたりで、「ダイジョウブ・・・?」なんて思ったりしていたのですが。
そんなのは余計なお世話でね。ビシッと踊られてました。


聖子さんはかわらず可愛くってキュートでした。
関さんがでないからなーとかなんとか言いつつも、
ワタシが聖子さんコンサートに行くのをやめないのは、
あの彼女の素敵パワーに魅せられているからに他なりません。

次の武道館もとっても楽しみですー。
えぇ、なんだかんだ言って、とっても楽しんでいるワタシなのです。



そういえば。
今年のダンサーさんは女性4名、男性4名の計8名の方が出演されていて、
なんだかもう、ステージ上人多すぎ!感が。
あのステージの広さならば6人くらいが限界なのでは・・・なんて思ったり。
女性陣の衣装のボリュームも影響しているかもしれないけど、
全員でると、わっさーってカンジだったのよねぇ。
いつも通り男女2名ずつで4人構成でもよかったかな。
その方がすっきりキレイに踊りも映えたかもなんて思ったり(←えらそう
目に入るボリュームが多すぎて雑然とした印象を受けるというか・・・うーん。




  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




CMパーツ。 :: 2008/06/29(Sun)
右にUNIQLOCKなるパーツを貼り付けました。
ユニクロのCM映像の流れる時計ね。
思わず見入る踊りモノCM好きなワタシ。シンプルであるつつ目を引く。
・・・ってかこの映像を使ったTVCMはやっていないのだろうか・・・。


そしてテンプレデザインをもとに戻しました。
やはり夏はさっぱりテイストで。






  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




ようやく。 :: 2008/06/29(Sun)
オットの怒涛のお仕事忙し月間(5月・6月)もなんとか終了。
(まぁ今週いっぱいは多少何かしらあるらしいが)
いやはやお疲れさまでありました。今年は本当にヤバそうだった・・・。
無事終って何よりです。

この期間活動を自粛していたワタシですが。
さぁ!活動開始ですよぅ!
今日はオットとともにサッカー観戦。明日もオットとともにお出掛け。
来週末も予定があり再来週末も予定があり。あぁぁ楽しみだわ!



・・・オットに時間ができたらまずやらねばならないのは、
新しいDVD&TVの購入(どうやらTVも一緒に買う模様)と設置だな。
ビデオテープ、やはり不便・・・。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




探し人。 :: 2008/06/26(Thu)
080626_2328~01

ガラスの仮面、再読。

・・・というのも。
「音楽劇 ガラスの仮面」の振付をされる広崎うらんさんのBlogに、
スタッフさんが作られたという”ガラスの仮面・相関図”の写真があり。
その中に「長谷川先生」なる人物がいるのですよ。
(・・・多分長谷川先生って書いてあるんだと思うんだけど・・・)

かなりガラ仮を熟読しているワタシですが、
この「長谷川先生」なる人物には覚えがなくって。
検索かけてもでてこないし。

「ガラスの仮面 長谷川」で検索すると、
「長谷川良一 劇団一角獣メンバー ”真夏の夜の夢 デメトリアス役」とかでてくる。
これは・・・違うよなぁ、いやこの人は知ってるけど(名前は知らなかったけど)
この人じゃあナイ。

じゃあ誰よ、「長谷川先生」って。
写真に写っている相関図には原作漫画のコピーらしい絵も添えられていて、
その絵のタッチからすると最初のころに出てきた人っぽい。

・・・というワケで第1巻からチェック!チェック!
(やらにゃならないことは沢山あるのだが・・・)

しかーし。読めども読めども長谷川なんつー人はでてこないのだが・・・。
一体誰・・・長谷川って・・・。

(もしや長谷川じゃないのか?)



そしていつの間にか、長谷川のことなどすっかり忘却の彼方で
ただただ黙々と読んでいるワタシがいたりする(笑)







  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




ツボなネタ。 :: 2008/06/24(Tue)
ダウンタウンの番組「リンカーン」
特に毎週見ている・・・というかほとんど見たことないのだけど、
今日の放送で、若手お笑い芸人さんとして前に「みなさんのおかげでした」に出ていた、
体になった片○はいりさんの人がでるっていうのを直前のCMで知って、見てみた。


いやーやっぱりはいり最高!
全く同じネタだったので、初見の時ほどの衝撃度はなかったんだけど、
すごい迫力(笑)ヒトリで大笑いしてしまった。やっぱりこの人はツボである。
・・・で、この方はお笑い芸人さん、なのかしら・・・はて・・・。
ご本人と入れ替わっても分からないくらい似てるんだけど。

あと、同じくみなさんに出ていたリアルゴリラの彼女もでていた。
この人も面白いよなぁ・・・。本当に宝塚の面接受ける人はあんなカンジなんだろうか。
ってか面接の進行役として演じていたヅカの男役の人のマネ。
声のカンジとかすごくヅカっぽかったんだけど、この人は何か関係のある人・・・?
ヅカを目指していたのかしら・・・。

このお二人、もしかしたらこれしかネタがないのかもしれないけど(笑)
ワタシ的にはこれだけでヒット。何回見ても笑えるんだよねぇ・・・。

ちなみにどちらの方もお名前を覚えていない・・・(失礼な
次はどこで偶然見かけることができるのか、楽しみであーる。









  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




読書タイムはいつくるのか。 :: 2008/06/23(Mon)
流星の絆流星の絆
東野 圭吾

講談社 2008-03-05
売り上げランキング : 589

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

惨殺された両親の仇討ちを流星に誓いあった三兄妹
 兄貴、あいつ(妹)は本気だよ。
 俺たちの仇の息子に惚れてるよ
 14年後 彼らの仕掛けた復讐計画の最大の誤算は
 妹の恋心だった


コンベンション前から読みたいと思っていた本。
本屋で頭から立ち読みしたら、泣きそうになって慌てて読むのをやめたこの本。
(ちなみに今までに立ち読みして泣いたのは「ハチ公物語」と「秘密(東野圭吾著)」)

イベントも終了したし、さぁ読むぞ!と思ったのだけど、
ここでまったり読書なんか開始したら、後々ヤバめなことになりそうなので、
この本を読むのは8月までお預け・・・ということに。
真夏の昼下がり、エアコンのきいた涼しい部屋でアイスコーヒーなんか飲みながら、
優雅にマダム読書するぞ!でも号泣間違いナシなのだが。


その際にはこれも読みたし。
容疑者Xの献身容疑者Xの献身
東野 圭吾

文藝春秋 2005-08-25
売り上げランキング : 934

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



何がアレって。
どっちもハードカバーなんだよなぁぁぁ。
(「バチスタ」シリーズをハードカバーで読み進んだ今、本棚満杯状態なのだが(笑 )
容疑者~のほうはそろそろ文庫化するかなぁ。も少し待つかなぁ。
あ、でも映画やるんだっけ、これ。じゃその後か。
・・・ってか映画観る前に読まなきゃ(いつやるのか知らないけど




  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




クリマイ。 :: 2008/06/22(Sun)
去年のシーズン1放送から毎週楽しみにしていた「クリミナル・マインド」、
今日の字幕放送がシーズン2の最終回。

前に登場した殺人鬼フランク再び。こわいよフランクこわすぎるよフランク。
一度は逃げてきたジェーンだけど、最後は一緒にいってしまった。
結局フランクはジェーンをつれて逃げ切ったってことね。


ギデオンが「トレイシー」と電話で言うのを聞いて涙を流すガルシア。
現場に入る時に「2度と二手に分かれないからね」と確認しあうリードとJJ。
BAUのみんなを語るホッチ。
今回は各々の人間性みたいなのが垣間見れてとてもよかった(あれ、タフガイは・・・


「メアリーのミイラを見つめるリード」が思わせぶり。
自分もこういう風になってしまう可能性もあったかも・・・ってことか。
いや、そんなのはダメだよぅ。チミにはいつもKYな天真爛漫な天才でいて欲しいの!(笑)
暗黒の時代(監禁→薬づけ)からやっと戻ってきてくれたんだから!


いやぁ、最後まで本当に面白いドラマだった。
シーズン2は盛りだくさんなBAUだったけど
エルが死にそうになったり、犯人射殺疑惑もたれたり、
タフガイが犯人にされそうになったり、リードは監禁されて薬づけになったり、
最後の最後にギデオン殺人容疑。
そりゃ管理責任も問われるわな、ホッチ。

そんなホッチ、なんだか苦悩しつつも最後はとてもかっこよく、
プレンティスは次に続く疑惑をもたせつつ、シーズン3を待て!と。
あぁシーズン3、楽しみ!楽しみだよ!

来年の1月放送だそうだけどね!

そしてシーズン1が23日から平日一挙放送だそうで!
これは保存版かも!録らなきゃかも!


・・・。

DVDレコーダー、壊れっぱなしだよ・・・。


のぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!





  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




熱気ムンムン。 :: 2008/06/19(Thu)
色々同時進行で動いてみたら、
どーにもこーにもヤバイ空気がプンプン漂ってきました(笑)
がんばれワタシ。負けるなワタシ。
やればできる、やればできる子なんだからキョウコちんは!
・・・と自分で自分を盛り上げてみたり。
つーかやらなきゃならんのよ。自分で決めたんだから。
ひゃっほう、盛り上がっていこうぜい(←すでに半壊

なのでー魔窟はしばらく魔窟のままですー。
とりあえずリビングからは撤退する予定(予定かよっ
これからは魔窟で作業を・・・ってあれ?魔窟のエアコン壊れてなかったっけか、去年。
冷房つけたら暖気が出てきてたような・・・。

ワタシは以前冷房をつけたつもりで暖房をガンガンにかけて、
熱帯地獄のような部屋(夏)で爆睡した経験があるが、決して暖房と冷房を間違えたワケではない。
ちなみにその熱帯地獄状態はオットに発見されたのだが、
エライ剣幕で怒られた記憶が・・・(なにせ寝る直前の寝室でやっちまったからね)

そんなことはさておき。
エアコン修理するか、我慢大会でがんばるか・・・。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




祭のあと。 :: 2008/06/16(Mon)
イベント後のお約束行事。


リビングの後片付け&魔窟清掃(笑)
荷物が戻ってきてから全部まとめて片付けるかぁ~なんて思ってて、
じゃ今日はまだ来ないだろうからゆっくりぐったりしようかなぁなんて思ってて。

しかし仕事が速いぞ飛脚便。昨日の夕方送った荷物もうついてしまった。
・・・明日くらいでも良かったのにぃ~と思いつつ片付けを開始・・・してません(やはり
明日から、明日から片付けますから。多分!きっと!おそらく!

ベアのほうはなんとなくスケッチを書いてみたり。
あんまりぐったりと休んでいる時間もなさげなので、間髪入れずに活動再開。
さぁこのヤル気、いつまで続くか(いや、続かないとヤバイんだけど・・・







  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。