日々のヒトコト。

趣味のハンドメイドのことや日々徒然




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




今年最後の。 :: 2007/12/31(Mon)
いやぁ大晦日ですねぇ。
今年の汚れはなんとか今年のうちに落とし終わったので、
のんびり年内最後のBlog更新をしてみたり。

なんだかんだで今年も早かった。
観劇回数を数えてみたら、13演目27公演。
いかに同じものを複数回観てるのかっつーのが分かる数字だ。
ダンス・ミュージカルが主軸でライヴを数本。
驚いたことに今年は芝居を1本も観ていなかった。
印象に残っているのはやっぱりREVOで、これはほんとうによかった。
Blue Spring。青春。甘酸っぱくて痛くて切ない、ね。

先日のよしいさんライヴでイエローモンキーのSO YOUNGという曲を歌われたのだけど、
ワタシはこの歌のこの部分がとても好きで。

終わりのない青春 それを選んで絶望の波にのまれても
ひたすら泳いでたどりつけば
また何か覚えるだろう

誰にでもある青春 いつか忘れて記憶の中で死んでしまっても
あの日僕らが信じたもの
それはまぼろしじゃない


青春。
でもその言葉の意味そのものの青春は時とともに過ぎ去ってしまうものだけど、
誰でもいつでも青春時代ってなれるものだと思う。そういうものだと思うの青春って。
アコースティックなSO YOUNGを聴きながらなんかいろいろ考えちゃったりして。
せーしゅんかぁ・・・。


さて。話を戻して。
その他で言えばやっぱり1年通してよしいさんにやられた、というところですか。
この1年この人の歌声しか聴いてないんじゃね?っていう位。
自分が一人でライヴに行って、あんなり盛り上がれる人だとは思いもしなかったよ。
吉井和哉おそるべし。

そしてM!で井上くんの素晴らしさに感動。
再々演にして最強のヴォルフだったのではなかろうか。素晴らしかった。
だからライヴ版CDを・・・。

他にも心に残っている公演はたくさんあるんだけど(11月のSuper Liveもよかったしー)
今年何観た?って聞かれて即答するのはこの3本かなぁ。

来年もちょびちょびといろんなもの観に行きたいと思ってます。
あの形には残らないけど、素敵な2時間をまだまだ追い続けたいので。


くまも変わらずマイペースで作っていきたいし、
仕事も無理せず頑張っていこうと思うし、
何より健康第一で来年も頑張りたいと思います。
そしてこのBlogもまったりのんびり時にはクレイジーに、
希望妄想想像MAXで(笑)書いていきたいと思いますので、
来年もお付き合いいただけたら嬉しいです。

それでは皆様、よいお年を!


ワタシはこれから聖子ちゃんカウントダウンライヴです!


スポンサーサイト
  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




今年最後の針仕事、か。 :: 2007/12/31(Mon)
4945247473278_m.jpg

先日収納グッズを買いに寄った無印で購入。
おち綿ぞうきん5枚組とおち綿ふきん12枚組。
水切れの良い薄での綿で作られていてとても使い勝手が良い。
もう1セットずつ買ってストックしておこうかなー。ふきんは清潔に使いたいものねぇ。

雑巾は掃除に大活躍しているのだけど、ふきんは来年用。
刺繍も何もないシンプルなふきんなので、リボンを切って縫い付けてみた。
071231_0220~01

フツクにもかけられるしワンポイントにもなってカワイイ。
今年の針仕事はこれで終わりかなー。今年もよく縫いました。来年もがんばろう。


異邦人 上 (1) (講談社文庫 こ 33-26)異邦人 上 (1) (講談社文庫 こ 33-26)
パトリシア・コーンウェル 相原 真理子

講談社 2007-12
売り上げランキング : 38

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

去年はでなかったんだけど、年末恒例の新刊が発売。
お正月休みの楽しみにとっておこう・・・と思ったんだけど、やっぱり読み始めてしまって、
あっという間に下巻突入。
今回も難解な事件に挑むスカーペッタさんなのですが、彼女を悩ますのは事件だけはなくて。
シリーズが進むにつれて、人間関係の複雑さが増してきているような。
シリーズが長いからこその面白さなんだけど。どうなっちゃうのん。







  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




今年の汚れ今年のうちに。 :: 2007/12/30(Sun)
燃えるゴミ年内最終回収日だったので、朝から狂ったようにゴミだし。
どこからこんなに不要物が・・・っていうイキオイ。日々の整理整頓って大事だわ・・・と痛感。
来年の目標のヒトツは「いつ誰が来ても困らない部屋にする」だな。
突然誰かくることなんてそうそうないけどさー。やっぱり片付いた部屋は気持ちいいしさ。

あと残すは換気扇の掃除と浴室掃除と、長年の課題である障子はりだ。
うぅ大物ばかりが残ってしまったよ・・。がんばれワタシ。


昨日録画した吉井武道館、DVDにおとそうと思ったらデイスクがなかった。
掃除しながら流して観よう・・・と思って流し始めたんだけど、
いつのまにかリモコン片手にTVの前でガン観しているワタシ。
いかん、いかんよ・・・と断腸の思いでTVを消す(でも1時間くらい観てた・・・)
遠くからでも生でライヴを体感できるっていうのはとても楽しいのだけど、
やっぱりよく観えるのがいいにはいいだろう・・・と映像をみながら思ったり。
やっぱ武道館の最高峰では表情とか何着ているかとか肉眼ではちょっと無理。
なのでライヴDVDとかで観なおせるのはウレシイ。
とっとと掃除を終らせて全部観るぞー(・・・が、年越しになることは間違いない)


しかし2日間連続ライヴ参加がたたってか、
軽く腰が痛く、何故かお尻が筋肉痛です・・・なぜ尻・・・。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




よしいぶどうかん2日目。 :: 2007/12/29(Sat)
吉井武道館2日目。全方位客入。

やっぱり12月28日は特別な日なのねぇ・・・と。
昨日と力の入り方が違いますよ、よしいさん。
「やっぱり28日はいいねぇ」とご本人も率直に言われていたが(2度も)
おいおい27日の公演の立場はどーなる。
まぁ確かに昨日より断然盛り上がったわけではありますが。


基本的な構成は昨日と変わらず。
「大都会」をマサムネくんじゃなくてバーニーと歌った、ってのと、
「LOVE LOVE SHOW」がなくなって「マンチー」が入ってたってことくらいか。
やっばりマンチーは盛り上がるねぇ。あの曲であそこまで引っ張ってけるのってすごい。
昨日の「LOVE LOVE SHOW」はなんだかもどかしい、というか、
盛り上がりに欠けたような・・・はじけた感が少なかった、というか。
そんなんでマンチーに変更になったのだろうか。

個人的に今回聴けて嬉しかった曲たち。
 TACTICS
 カナリヤ
 NATURALLY
 トブヨウニ
なかでもNATURALLY、かな。
「ぶきっちょで まっすぐ は いん じゃ ない」が聴きたかったんだよー。
最後がトブヨウニっていうのも良かったなー。
あとぜひとも聴きたい曲は、MY FOOLISH HEARTとバンド曲でThis is for youの2曲。
すんごい好きなので。

カバーコーナーでやったビートルズのHELP。
よしいさんの歌も良かったんだけど、このHELPの曲と歌詞の素晴らしさを改めて思った。
なんだか心に染みました。

今日は全方位観客席ということで、1曲はバックステージ側をメインに歌われたんだけど、
その歌った曲が「ワセドン3」いや・・・その歌をそんな近くで歌われても・・・ねぇ。
途中民謡みたくなっちゃってるし。時事ネタもはさみつつ(笑)

昨日、今日とよしいさんの声もよく出ていたと思うし、
今日は歌詞もほぼばっちりだったし(昨日・・・)思う存分堪能させていただきました。
ここ1週間分の仕事のストレスは吹っ飛んだね、うん。
あれだけ歌って叫んで手を振り上げて飛べばスッキリもするか(笑)
あぁ楽しかった。2日間いくことにしてよかったー。別に文句も言わず送りだしてくれたオットにも感謝。


「半分忘年会」的なライヴだという吉井武道館(笑)
ぜひとも来年も開催していただきたいものであります。
(そしたら絶対28日は行く)




  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




よしいぶどうかん。 :: 2007/12/28(Fri)
なんとか仕事をやり遂げレッツ・ゴーゴ・ゴー武道館!
吉井武道館一日目であーる。

モバイルBBSで本編が始まる前に何だかがあるとか書いてあったので、
20分ほど前に着席し、その時を待つ。
待つ・・・待つ・・・待つ・・・が何も始まらない。
そんなこんなで開演時間。なんだったんだあの情報は。ガセか。本人発信のガセネタか(笑)
開演時間を数分すぎて、誰かがでてきた・・・と思ったらダイノジのお二人で。
ダイノジって・・・あのエアギターやる人がいる2人組なんだけども。

何だかがあるって書いてあったモバBBSに
今日だけの特別ゲスト(ニヤリ)」とか書いてあったけど、
特別ゲストって、この二人?!ええっ!?まじで!?(←失礼
そのダイノジのお二人、前説だとかってなんやかんやとトーク&エアギター披露。
「それじゃ、僕が"よしいかず!”って言うから皆さん"やー!"って言ってください。
そうしたらよしいさんの登場です!」と期待感をあおり、お約束通り
「よしいかず!」
「やー!!」


・・・。


出てこないじゃん!
なんだこの気まずい空気は。なんだこのグタグタ感は(笑)
ま、数分後何事もなかったかのように(笑)どどんと始まったけども。

いやーライヴ良かった!あんな歌やこんな歌が聴けて!
明日もぜひこのセットリストでお願い。今日だけの日替わり曲とかだったら泣くよ。
このリストで録画させてくださいよーほんと。

今日だけのスペシャルといえば、特別ゲスト。ダイノジはやっぱり特別ゲストではなく。
な、なんと今日だけのゲストはスピッツの草野マサムネくん!うわー本物だ本物だ。
2人で何を歌ってもらえるのか。二人でイエローモンキー曲か。それとも・・・。

クリスタルキングの大都会」って。なんてナイス選曲。
若者は知らんぞ。昭和最後とか平成生まれは知らんぞ。
いやー草野くんの高音がきれいだったー。この人ホント声高いなぁ。
しかし草野くんが歌うと「ヒュー♪」なのによしいさんが歌うと笑いが起こるのはなぜだ(笑)
なんかおかしかったのは確かだが(笑)

アルバム発売後のツアーとはまた違う雰囲気の、
なんでもアリ感満載の楽しいライヴだった。楽しかったわー。
ま、席はね、ステージより日の丸のが近いだろうよ、ってところでしたがね。
それはそれで照明がきれいに見れたりして楽しいものです。えぇ。
よしいさんのライヴはいつも照明がとっても凝っていて美しい。
今回もすっごく良いです。ワセドン3の時とかすっごいカッコイイ。

明日はついに武道館最上段(二階スタンド最後列)にチャレンジ!(チャレンジって・・・
そして明日のライヴはスカパー生放送!フジが観られる方はぜひ!
ワタシも忘れずに録画予約しなくちゃ!ま、どうせDVDでたら買うですけどね・・・。



今回新曲でもないし・・・と特に買う予定もなかったのに買ってしまった。

バッカ(初回限定盤)(DVD付)バッカ(初回限定盤)(DVD付)
吉井和哉

EMIミュージック・ジャパン 2007-12-19
売り上げランキング : 83

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんとなく・・・雰囲気にのまれて・・・(笑)


  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:1




ぐちる。 :: 2007/12/26(Wed)
まったくもって大忙し。えぇ仕事が。えぇワタシだけ
周りのオジサマたちはもう休暇に入ってたり明日から休暇だったりで、
年末ムード満載でカレンダーとか掛けなおしちゃったりしてる中、
一人狂ったように検収作業。課長は明日から休みなので、
今日中にこれをやらねば、これをやらねば支払いが遅れるぅぅぅ。

いつからだか下請法がどーのこーので支払が遅れる遅延金だとかいうものを
払わなければならなくなってしまって、とにかく支払が遅れるわけにゃいかんのね。
(ちみなにその遅延金の支払処理をするのもワタシだ)
で、今年最後の検収報告書が上がったのが17時。会社の定時は17時5分(微妙な時間設定)
今日はオットは休暇消化のためお休みだったので、
ソッコー帰らねば!とか思っていたのに、この時間に検収書。
でもやらなきゃいかんから猛スピードで処理。しかしどーにもこーにも終らん。
くくぅ今日も残業かよーと思った矢先、オヤジオジサマたちがこぞって帰りだした。


ちょっと待て。


なんだチミたちなんなんだ!
これは誰の書類だと思っているのさ!
今年最後の呑み会だ?んなことぁ知るか!
検収承認誰がするんだよオイマテコラ。

そこで課長の捨てゼリフ

「明日朝、ちょこっとくるから」

・・・明日くる?
明日くるなら何故にワタシは今日今残って仕事してるんだよ。おい。
そういうことは早く言ってください。まじで。
一気にバカバカしくなったので適当にまとめて残りは明日!ということにして、
建物の外にでると、会社前の国道激渋滞。
ダメな日は最後までダメだわね・・・。

そんな仕事も明日の午前中でとっとと片付け、夜は吉井武道館1日目です!






  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




ケーキはないが・・・。 :: 2007/12/25(Tue)
今日はケーキ食べるぜ!と意気込むも、夫婦揃って残業・・・。
帰り道にコンビニによって探してみたら、あるのねホールケーキが。
でも小さいくせに高い!季節ものだから高いのかコンビニだから高いのか。
仕方ないのでケーキは明日の帰りがけにでも買って帰ることにして、
今日はコレで我慢。

071225_2343~01

  「僕はチー坊!寒い季節だから、甘くて幸せなヨーグルトを作ったよ。
      後味はほんのりバニラ風味だよ」

・・・甘っ。でも美味しいかも。確かにほんのりバニラ風味。
このコはチー坊っていうのね。シンプルなラインのイラストだけど、
すごくかわいい。こういう素朴なイラスト大好き。

チー坊!っていうと「オイ!チー坊!」とか思い出しちゃうワタシは、
ちと古いか・・・。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




溜まりすぎ。 :: 2007/12/25(Tue)
三連休最後のお休みクリスマス。前日の忘年会の飲み会がたたって
オット共々ぐったりとして1日が終わった。なんてこったい(自業自得
そんなワケで昨日はクリスマスパーチーもなにもあったもんじゃなかったので
(いや別に特に何を予定していたワケでもなかったけど)
今日、そう今日だってクリスマスですから!ケーキを食べるぞ!
クリスマスといえばシャンパン・・・いや酒は当分いいです。はい。


整理整頓をしていて思うのは、やっぱりワタシは本(雑誌)が多いなぁ・・・ということ。
ただの雑誌なんかは整理できるんだけど(今回も思いきって捨てたもの多々)
問題は定期的に発行されているテディベア関係の本。
みなさんこのテのバックナンバーはどのくらい、どうやって保管されているのだろうか。
協会のは去年バッサリ捨てたんだけどTeddyBearTIMESなんかはカラーだったりするので、
見るだけでも楽しいし、数年前のとかたまに見ると懐かしいし。
・・・そんなこんなで溜まりに溜まって溜まりすぎな5年分以上のTIMESたち。

何か良い保管方法はないものですかねー。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




エコその2。 :: 2007/12/23(Sun)
スーパーの食品コーナーで買い物をした時、
MYバック持参だとカードにスタンプを1個押してくれるところがある。
ポリ袋の使用量削減しようということで、協力したくれ人(カードがいっぱいになった人)には
いくらかのキャッシュバック(・・・といっても100円とかだったと思う)がされるシステム。

並んだレジの前にいたのは何か小さい商品1つ(ねりからしだかなんだか)を持ったオバサマ。
普通ね、そういう小さいものだったらシールでしょう。袋には入れないでしょう?
(男性ならわかんないけど女性だったら絶対バックは持っているはずだし)
でもそのオバサマちゃっかり(・・・っていうかなんて言うか)スタンプカードを出したのね。
そんなのでスタンプ貰うか?!そこまでしてカードいっぱいにしたいか?!
あぁいうカードって基準ってないのかなーっていうか常識の問題だ、こんなの。

まぁMyバックも持たずに買い物していつも袋貰っているオマエに言われたくないよ、
って話ですがね。えぇごめんなさいごめんなさい。
どーも素敵なエコバックにめぐり合えなくてね・・・(言い訳





  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




エコ。 :: 2007/12/21(Fri)
ワタシはよく本を買います。

ワタシがよく行く本屋さんで雑誌を買うとたいていあの、
ポリエチレンの手提げ袋に入れてくれます。
ゴミ箱にセットするにはマチがなくて使えなくて、
人に本やCDを貸したりするときくらいしか再利用が思いつかないアレ。
入れてもらうがままにしていると、どんどんたまってしまうので、
バックが大きいときは「袋いりません」って言ってる。
でもそうするとたいがい紙の袋に入れて渡される。

で、文庫の場合。
こちらは大抵紙のカバーをかけてくれようとします。
・・・がワタシはカバーは手持ちのものをかけたいので、
本屋さんでかけてくれた紙のカバーはすぐに外すことが多いのです。


ある時。

ワタシ「あ、カバーいりません」
店員「わかりました、ありがとうございますー」
すると店員さんが例のポリの袋に文庫を入れようとしたので、
ワタシ「あ、いりません」
店員「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
ワタシ「・・・(何、なにかマズイこと言ったかワタシ)」
店員さんが数秒フリーズしたので、
「す、すみませんやっぱり袋に入れてください・・・」といってしまったよ。
固まっていた店員さんの思考も溶けたようで
「はい、わかりました(ニコッ)」と袋にいれて手渡してくれたが。
あの本屋では文庫を裸で渡しちゃいかんとかいうマニュアルでもあるのか。
そこにある輪ゴムでぴしっととめてくれればいいだけだと思うのだか。
購入したものか未購入のものかわかんないからなのかなぁ・・・。

今日仕事帰りに寄ったのはいつもとは違う本屋さん。
雑誌を2冊購入しました。

店員「手提げ袋はご利用ですかー」
ワタシ「(手提げはいらんな・・・)いやいらないです」
手提げ袋(例のポリの)がいらない=紙の袋で包装。
・・・というステップでくると思ってたので。
(今日はバックは大きかったんだけど、荷物が異常に多くて本を入れる余地ナシ。
なので紙の袋に入れてもらうおうと思ったのだ)
店員さん1冊の本の間にレシートを挟んで渡してくれた。

おおっ!なんとシンプル。
そうそうこれでいいんですよ、これがベストなんですよ。
紙の袋だって結局紙ゴミになるわけだからさ。何もいらないのよ。
おお、いいなここの本屋。次からはここで本買おうっと!ナイスだよ!
とホクホクした気分で本屋をでる。



・・・。


違うよ。

今日はバックに入らないから紙の袋に入れてほしかったんだよ。

仕方ないので雑誌を二冊小脇に抱えて帰りましたとさ。
やっぱりエコバックの一つや二つはバックに忍ばせておかないとねー。
・・・いつもの本屋で「この手提げに入れてください」って言ったら入れてくれるか?
またフリーズだろうか(笑)

・・・今度試してみよう(←いぢわる





  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。