日々のヒトコト。

趣味のハンドメイドのことや日々徒然




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




正座推奨。 :: 2007/09/30(Sun)
めっきり涼しく秋模様。雨も降って寒い位。

さぁ今日も特に予定がないのでくま縫いですよ。おぅ。
大型くまのスケッチはなかなか上手く描けないのでサクッと諦め(早←いやまた後日・・・
くまマグの続きを。

自宅でくま作りをするとき、みなさんどこで作業しているのかしらん。
くま部屋に作業机(古いPCデスク)があるけど、大抵リビングで作業しているワタシ。
リビングのローテーブル(つーかコタツ)で作業。

基本床に座るときは正座するのが一番ラクだと思っているワタシ。
確かに足はしびれるかも・・・なんだけどね
背中とか腰にかかる負担は正座が一番少ないと思うのね。体重のかかり方が。
背筋も伸びるし、気分もしゃっきりするし・・・で断然正座派。
ただ一つの難点は長時間作業でずっと座っていると膝が痛くなることだな。
こればかりはどうしようもないので、膝が痛くなったら休憩サインかと。
PCの前でも正座、ダイニングテーブルで食事するときも椅子の上で正座(椅子の意味ナシ
ビバ!正座ライフ!正座オススメ!正座ラヴ!・・・なんてダメ?




正座といえば。

昔入社試験の工場幹部との最終面接で、

・・・正座はどのくらいできる?

と聞かれたことのあるワタシ。一体この質問は何の意味があったのだろうか。
ちなみにワタシの答え。

「座っているだけだったらずっと座っていられます」
↑立たなくていいなら座ってられるよんとの意味。
座ってる間って痺れがわかんないから。
質問もアレだが回答も微妙に回答になっていない・・・(笑)


ちなみにもう一つの印象深い変な質問。

垂直飛びは何センチ飛べる?

だからこれは何の面接なのか、と。




スポンサーサイト
  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




いつもの休日。 :: 2007/09/30(Sun)
久し振りにモーツァルト!ライヴ版CDを聴く。

いんやぁ、やっぱりいいね。モーツァルトの曲は。
いろいろ書き出すと、もろヲタヲタしいことを言い出しそうなので(笑)
やめときますが。
曲を聴きながら脳内上演。あぁはやく観たいわ。


そんなCDを聴きながら今日もちまちまくま作業。
もう最近、予定のない休みの日はくま縫いしかしてません(笑)
なのに遅々として作業が進まないのは、きっとDVDとか観ながらやっているから。
(CD聴きながらだと「観ながら」よりは進むけど、
たまに歌詞カード取り出して歌いだしたりするので、あなどれない)
くまマグを増産したり、ちょっとスケッチしてみたり。


赤レンガのテーブルサイズを確認したら横が1m50cmであった。
広い、広すぎるよママン。
主力サイズが20cm弱なワタシのくま達にとって、
1m50cmのテーブル幅は、無限に広がる砂漠のようだよ。
1人出展の人はテーブルの大きさが選べるといいのになぁ。
幅75cmのハーフテーブル、みたいな。それで十分だよ、ホント・・・。

・・・そんなワケで、ちょっと大きめのくま連れていかないと、
本気で「テーブルガラガラ大ピンチ」に陥りそうなので、スケッチにとりかかったのだ。
んが。こんなに大きいくまのスケッチをするのは一体何年振り?てな具合で。
スケッチでこんなに苦戦しててダイジョブか。
時間かかるだけかかって結局満足できるものが完成しないなんていうことにならぬか。
・・・その可能性大だな。も、も少し小さいサイズでトライしてみようか。うん(←弱気

あと一ヶ月ちょっと。盛り上がっていこう!おしっ!



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




はろーじゃぱん。 :: 2007/09/28(Fri)
とある旅行会社からダイレクトメールが。

外国人向けの体験ツアーのパンフレット。
いちお外資系なのでこのテのものがたまにくるのだね。
外国人のお客様の接待用とか出張者のプライベートタイム用とかにどうぞ、ということか。
(あとはバカ高なマンスリーマンションの案内とか。
家賃一ヶ月百何万とかの←誰か泊まるんだ・・・。一度見学に行きたいが。)


全く用はないけど、せっかく送ってくれたので見てみた。

いきなりトップページは

「Samurai Sword Action サムライ道場」である。
な、なに日本のイメージってまだこんなのがあるのぅ?
ハラキリとか?ゲイシャとか?スキヤキ、テンプラ?(←ズレてきた

内容としては殺陣パフォーマンスを習う、というヤツであった。
だったら「殺陣に挑戦!」とかじゃダメなの?何よ「サムライ道場」って・・・(笑)

そのほかにも和凧を作る、とか日本舞踏体験とか
サムライ気分で真剣斬り!とか(←またサムライ・・・でもこれはちょっとやってみたい
中でもワタシ的ツボだったのは・・・。

Ninja 忍者入門
 忍者というと驚異的な身体能力でいろいろな忍術を駆使し隠密活動を行う、
 スーパーマンのように表現されるとが多いですが、実際はどうだったのでしょうか?
 忍者との戦いのパフォーマンスを見て、稽古を体験してみて忍者の世界に触れてみましょう。
 戸隠琉の忍者があなたに忍術を伝授します。
 まず体術という体を使って相手と戦う技術を習ってから、
 忍者の特殊技能である忍術を習います。
 習う体術、忍術どちらも実生活でも役に立ちます


・・・。
実生活でも役に立ちます。って。
どのように役にたつのか、そこのところが知りたい。すごく。


  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




じっくり聴きたいのですが。 :: 2007/09/27(Thu)
LIFELIFE
中島美嘉 高柳恋 ヒロイズム

ソニーミュージックエンタテインメント 2007-08-22
売り上げランキング : 354

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ドラマ「ライフ」の主題歌。
ドラマのほうはなんともキツイ内容(いじめが・・・)だったので
早々に離脱してしまったワタシなのですが、
この曲はとても好きだ。中島美嘉ちゃんにしては珍しくアップテンポなナンバーで。

「生きるために 生きていくの For Life」

ドラマにリンクした力強さを感じる歌詞。
彼女の割と淡々とした歌い方がなんとも切実さを感じさせるというか。
静かに湧き上がる力みたいな?

これはじっくり聴きたいわ!とiTunesに出てくるのを心待ちにしていたのだ。
カップリングも良さげだったので。

・・・が、待てど暮らせどでてこない。ソ○ーさんのダウンロードサイトにはあるのに。

・・・ありーなんでーと思っていた2週間ほど前。
さっき、ハッ!と気付きました。まさかレーベルがソ○ーさんなのでは・・・と。


やっぱり。

そりゃいくら待ったってこないはずだよ。
(何故ソ○ーさんのアーティストさんの曲はiTunesにこないのだろうか・・・まぁ色々ある、か(笑

うーーそうかー。TSUTAYA行くかー(買えよ!



特別好きでも嫌いでもなかった中島美嘉ちゃんですが、
なんだか気になるなんだかいいかも。アルバムも借りに行こうかなー(だから買えよ!

永遠の詩永遠の詩
中島美嘉

ソニーミュージックエンタテインメント 2007-10-03
売り上げランキング : 252

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

新曲も良いカンジだし。豊川悦司さんと天海祐希さんの映画の主題歌だとか。



画像ないけど・・・
MIKA NAKASHIMA CONCERT TOUR 2007 YES MY JOYMIKA NAKASHIMA CONCERT TOUR 2007 YES MY JOY
中島美嘉

ソニーミュージックエンタテインメント 2007-11-07
売り上げランキング : 658

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ツアーDVDもでるのだって。観たいー観たいー。





  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




DVDはおとなしく観ましょう。 :: 2007/09/26(Wed)
この間の三連休は一人でホント暇だったワケですが。
暇っていうか、家にずっといたっていうか。くま縫いなワケですが
「くま縫い」しながらTV(DVD)三昧。

やさぐれパンダに始まり、ラー、ヅカエリザ、一回観終わった「相棒」・・・。
そして聖子さんコンサート(2006)

聖子さんDVDの中に「眠れない夜」という歌があるだけど、
この曲終了で聖子さん衣装替え。
で、そのまま(このDVDを所有しているワタシの意義である)ダンスタイムになる。

その中の振りでとっても好きなポーズがあって、
何がどうっていうか、まぁとにかく好きなポーズがあって、
先日観た時、自分でもやってみた(←アホ


まずはそのポーズのところでDVDを一時停止に。

「うー身体がこの角度で手がこう、脚は・・・」などと観察。


よし、やってみましょう!・・・とおもむろに脚を上げたら・・・。



ゴキッ



・・・。

何か普段は絶対鳴らないような関節から音が。
やっぱり一般人には無理めなのか。
・・・と思いつつも、続行(←もうやめれ

脚が・・・脚をもうちょっと・・・こう・・・。



ゴキゴキゴギッ


・・・さっきより派手な関節音が。
しかも鳴っているのは股間節ではない。腰付近だ。
腰に手をあて、前かがみになって考える。
「・・・どこの何がなった・・・?今・・・?」


・・・。

さすがにヤバイと思ったので中断。
あんまり暇だとダメですね。ヘンなことを思い付いちゃって(笑)
今度は柔軟体操をしてからチャレンジしよう(違


あらゆる意味でワタシのくま縫いの手を止めるDVD、No.1である。



・・・というか、ワタシは1人で何やってんだ。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




読書の秋ー。 :: 2007/09/26(Wed)
捜査官ガラーノ (講談社文庫)捜査官ガラーノ (講談社文庫)
P. コーンウェル 相原 真理子

講談社 2007-08-11
売り上げランキング : 1754

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

一ヶ月ほど前に購入したこの本。ようやく読んだ。

検屍官シリーズ以外のコーンウェル作品はイマイチ評判がよくないっていうのは、
前に書いたような気がするんだけど、やはり、である。

正にイマイチだった。
コーンウェル作品にしてはボリュームが少ないのだけど、
読み終わるのにものすごく時間がかかった。勢いがないんだよなぁ。
主役にも犯人にもその他の人にも惹きつけられる魅力が感じられることもなく。
ふろしき広げて、なんとなーく上手くたたんじゃった・・・みたいな(上手くもないか)
本当に全然盛り上がることなく終了なんだもん。なんじゃこりゃ。
本も薄いが内容も薄い。検屍官シリーズはあんなに面白いのになぁ・・・。

とりあえずシリーズ第1作目なので、これは人物紹介的なものにするとして、
次作に期待、なワケであります(次があるなら。なさそうだけど。



先月WOWOWで映画に先駆けてTV放送をしていたこの作品。
犯人に告ぐ 上 (1) (双葉文庫 し 29-1)犯人に告ぐ 上 (1) (双葉文庫 し 29-1)
雫井 脩介

双葉社 2007-09-13
売り上げランキング : 902

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

原作は雫井 脩介さんだったのですね。知らなかった。
「鉄道モノ」じゃなくて「浅見光彦」でもないものを読みたいオットが、
好んで読む作家さんである。
TVも面白かった。犯人捕まるのはわりとあっけなかったけど。
そこまでの盛り上がりがとてもよかったので、一度小説ででも読んでみたい。




  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




ヤサシイキモチ。 :: 2007/09/26(Wed)
とある駅ビルにて。

通勤時間帯のその駅ビルを通過して駅まで・・・の流れはなかなかのイキオイ。
人も多いし、みなシャカシャカと。一目散に駅を目指す。

駅ピルに用のあったワタシ、その流れに加わる。
ガラス戸の入口扉を2列になって突き進むワタシたち。
扉をぐいっと押し開け中に入り手を離しつつ後ろをみると、
なんとベビーカー!!うおっ!まじですか!

ハッシ!と離しかけた扉をつかみなおし、大きく開ける。
ふと隣を見ると、見知らぬオジサマもそのベビーカーとママの為に
もう一方の扉を開けてあげていた。素敵。

その女性の「ありがとうございますぅ~」の笑顔がとても嬉しかったり。

見知らぬおじさまとも会釈をして別れる。
なんとなーく優しい気持ちになれた一瞬。


・・・にしても隣の扉を開けてあげてたオジサマの物腰のスマートさったら。
ワタシの「うおっ!まった!あけてあげねばっ!」みたいなものは微塵もなく。
うーむ、あれがじぇんとるまーんというヤツか。


  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




連休最終日。 :: 2007/09/24(Mon)
先日、あることを説明するのに、

松本伊代とキャプテンみたいなカンジ」

・・・といったら分かってもらえず。

「・・・レッツゴーヤング(スクールメイツ)みたいな?」

・・・といったらなんとなく分かってもらえた(・・・と思う)

例えが古いよ!と言われたが・・・同い年だから分かってくれると思ったんだよぅ!


この三連休はオットが不在だったので、家事を片付けつつも、
昨日、一昨日はたらたらたらたらと過ごしていたわけですが。
(・・・というかくま縫いしかしていない)
今日はアクティブさん(・・・というほどでもないが)
午前中はマンションの集まりへ。
午後は母と待ち合わせ。ペラペラと話しまくって帰宅。
明日オット帰還なので、とりあえずリビングに広げているくま材を片付けたり。
帰ってきて家が散らかっていると不快だからねぇ。


今日のマンションの集まりと近所の学校のコミュニティセンターで開催。
自転車でスイスイと向かう。
校内に入って、自転車止めてっと・・・。


うっ!

しまった。


靴下・・・5本指ソックスだ・・・。

何故・・・なぜよりによって靴を脱がねばならないときに5本指ソックスを・・・。

靴の脱ぎ履きが微妙にぎこちなりつつも非常に素早かった今日のワタシ。

↓コレ。

070924_1939~01.jpg


別に何が恥かしいんだっつー話ですがね(笑)
乙女としてどーなのよん、みたいな(誰が乙女だ



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




スリコミ。 :: 2007/09/23(Sun)
ネットをうろうろしていたら始まったサザエさん。
流れてきた主題歌。

画面上の文字を読みながらも、
頭の中では何かが動き出し、気付くと自分の身体も揺れている。


なんだ、このカンジ。なんだこのカンジ。


これは・・・。


サザエさん・・・(REVO)


恐るべしサザエさん一家。




  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




小粒との戦い。 :: 2007/09/23(Sun)
MAG.jpg

11月の赤レンガに向けての小物製作。
くまマグ・ニューバージョン。今度のマグは全身で。12cm。
なかなかかわいく出来たような気がする。久し振りに一発オッケーの型紙であった。
頭は縫いつけ、手足は糸でとめるタイプなので簡単にできるかと思いきや、
意外と時間がかかったなぁ。量産は無理めか・・・。

このコの目は2ミリのオニキスビーズ。
当たり前だけど粒が小さい。扱い難いったら・・・と思っていたら、やってしまった。
床にこぼしちゃったよ。ぱぁ~っと。2ミリオニキス20粒くらい。
ムキーっ!となりながらも、ちまちまちまちまと一粒ずつ拾う。

このコの完成後、作りかけの別のコのボディを詰めることに。
用意したのはグラスビーズ(小)。

ここまで書けばもうお分かり。やってしまった。
床にこぼしちゃったよ。ざざーーーーっと。
うわわわわわわわと思った時にはかなりの量がこぼれてしまっていた(←ニブイ
ウキーッ!!!となりながらもちまちちまちま拾う。

拾う。

拾う。

拾・・・いつまでやれば・・・。




070923_1604~01.jpg

↑この溝に入り込んだ粒を一粒ずつ拾う悲しさったら・・・。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。