日々のヒトコト。

趣味のハンドメイドのことや日々徒然




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




1日目。 :: 2006/04/30(Sun)
絶好の行楽日和の関東地方を後に旅だった北海道はどんより。
…なんでだよ。

とりあえず別ルートで美瑛入りしていた友達と合流して昼食をとった後、
男山へかたくりの群生を見に行く。
ちと満開には早かった様だけど、なかなか見応えアリ。
男山といえば日本酒の銘柄にもなっているところ。
公園敷地内売店で買ったのは「まぼろしの甘酒」
試飲もできない(させない)その一品、
飲まずにいられるかって(さかも限定モノ)

その後は美瑛初めての友達の為にどんより空の下、丘散策。
天気が良ければもっと気持ちいいのに残念。

さぁ、明日はどこへ行こうかね!


…雨だけど。



スポンサーサイト
  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




旅立ち。 :: 2006/04/30(Sun)
今日から北の大地へ旅に出ます。
戻りは5月3日、三泊四日。

携帯からちまちま更新したなぁとは思ってはいるんだけど、
なにせ携帯メールをうつのがめんどくさい苦手なので
ちょっとヘンな文章になるかも(←いつも)しれませんが、
なにとぞごカンベンを。

ではでは、行ってくるでやんす!

  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




フロッグとトード@俳優座劇場 :: 2006/04/29(Sat)
ちょっとドキドキ、笑いも交えて描かれる
ガマ君とカエル君のほんわり暖かくて、優しい気持ちになる舞台。
二人の友情に時にじんわりしちゃったり。
絵本が原作だからって子供向けミュージカルだなんて思っちゃイケナイ。
大人だって充分大満足。というか大人こそ観たい舞台なのではなかろうか。
忘れている何かを思い出させてくれるような。

登場するのはカエルを始め小鳥にネズミ、カメ、もぐら、カタツムリ。
だからって着ぐるみを着てるわけではなくって、
小物やポイントをとらえた衣装で表現されていて。それがまたお洒落なんだわ。
ネズミのモガ風なワンピからでてる尻尾とかすっごくかわいかった。
カタツムリもねーナイス。

音楽もなんというか…絵本の世界に溶け込んでいる、
観客を引き込ませる素敵なナンバー揃い。
訳詞も良くてね。パンフに載ってる歌詞読むだけでもジンとくる。

小鳥さん達が場面展開ごとに繰り広げるのや、
がま君の水着姿が変だ、変だ、とからかわれるシーンの
歌とダンスがまたかわいくて。かわいい動きのひとつひとつで小鳥になり、カメになる。
ダンスの表現力って子供にも訴えるものがあるんだろうな。
この舞台を観に行くきっかけとなったのは、振付を広崎うらんさんがやる、
というところからだったんだけど、うらんさんぽい振りだった。
一緒に踊りたくなるような楽しいダンス。

主役二人(川平自英さん・石丸謙二郎さん)を支える四人の出演者の方々。
かなり存在感アリ。個性豊かな方々で。
中でも、高谷あゆみさんのカメとおかやまはじめさんのカタツムリだな、最高。
カタツムリさんは登場するたびに歓声があがり、手拍子も沸きあがり大人気。

観終わったあと、なんだか無意識にニコニコしている自分がいて。
友達っていいよなぁ…なんてシミジミ思ったり。
最近連絡していない親友に連絡したくなった。メール送ってみようかな。
歌も演奏も良かったし、時間があればもう一回観たいなぁ。
でもちと無理めか。あーホント楽しかったなぁ。

小学校低学年くらいの子がお父さんお母さんと一緒にたくさん観に来ていたけど、
あんな子供達に飽きるさせることなく、むしろ釘付けにさせてるってとこからみても、
とても完成度の高い舞台なのではないかと。
子供の頃からこんな楽しい素敵なものが観られるなんてウラヤマシイぞ!キミ達!
なんて思ったり。

今日ようやく、オカマさんのチラシGET。
こちらももうすぐだし。あぁぁぁぁぁ楽しみ。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




注意報発生。 :: 2006/04/29(Sat)
060429_1014~01.jpg

2本のボトル(写真ボケボケ)
向かって右はコンタクトの保存洗浄液。左は化粧水。

いつかやるだろうとは思っていたんだけど。
ついに今日取り違え発生。
化粧水でコンタクトを洗ってしまった。
まぁ別にすぐに洗い流したから問題ナッシング(古)だがね。
逆に洗浄液を顔につけちゃったんだったら結構ショックだけど。

高さこそ同じくらいだけど、色もボトルの太さも重さも全然違うのに・・・。
ナニを考えていたのだろうか。

今日は「うすボンヤリ注意報」発生とみた。気をつけないとまだ何かあるぞ・・・。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




今日からGW! :: 2006/04/29(Sat)
「さぁ!GWの始まり!」と起きるも
なんですか、このどよんとした天気は。

そんな気分を爽快に・・・と先日購入したDEPAPEPEを聴くとに。
想像していた通り、夏な気分の1枚。
夏のドライブBGM、オープンカーで聴くと気分爽快かもー。
・・・オープンカーなんて乗ったこと無いけどさ(笑)

レンタルで借りたいCDをリストアップしたら、ものすごい数になってしまった。
こんなに借りてホントに聴くのか、ワタシ・・・。
そんな中欲しい1枚。
僕らがいた僕らがいた
松たか子 スキマスイッチ 常田真太郎

BMG JAPAN 2006-04-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

松さん好きなんです。凛とした雰囲気が。
久し振りのアルバムでワタシの好きな「時の舟」も収録。
これは「買い」か。


・・・とちょっと見てみたいDVD。
ゲームセンターCX DVD-BOX 2ゲームセンターCX DVD-BOX 2
TVバラエティ 有野晋哉

ハピネット・ピクチャーズ 2006-06-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

よゐこの有野さんが往年の名作ソフトクリアに挑む姿。
ただそれだけっていえばそれだけなんだけど、懐かしいですよ。
ウチにはファミコンはなかったので、友達の家で友達のプレイする画像を後ろから見て、
「おぉっ」とか「アブナイ!」とか言ってたのを思い出す。

TV放送で前にちょっと見たことがあって、面白いなぁなんて思っていたんだけど
(有野さんがとってもナイス!)
まさかDVD BOXがでているとは・・・。しかも続編。

観たいけど・・・手持ちのDVD片付けてからだね>ワタシ。

・・・その通り。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




GWの予定。 :: 2006/04/28(Fri)
いよいよ明日からGW。
今年はどかんと9連休。しかーし、時給な我が身。
休みが多ければ多いほど、嬉しいんだか嬉しくないんだか。
6月のお給料がちと怖い。


今年のGW、前半は北海道旅行。
またかよ!と思った、そこのアナタ。

正解

ワタシが一番思っ(以下自粛)


後半は遅れを取り戻すべく、くま製作活動にいそしむ予定っす。
がんばらねばね~あと一ヶ月ちょっとだしなぁ。うむ。


とりあえず明日は「フロッグとトード」を観に俳優座劇場へ。
すごく楽しそうなミュージカルなのでとっても楽しみなのだ~。

えーっと、あとは…。
プロデューサーズ(映画)を観に行って、
借りようと思ってたCDをレンタルしに行って、
買ってそのまま、録ってそのままなDVD(大量)を観たりして、
観葉植物の植えかえをして、換気扇の掃除と窓拭きをして、
それから衣替えの準備も。
それと、放置プレイな我がHPのリニューアルをする(←一番手強い


…。
さて。上記のうち、何点実行されるでしょうか、予想してください。
ビンゴな方には豪華商品プレゼント(嘘)






  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




無駄な記憶。 :: 2006/04/28(Fri)
 つれづれなるまままに 日暮らし 硯にむかいて
 心に移りゆく よしなしことを そこはかとなく かきつづれば
 あやしうこと ものぐるほしけれ

中学校の国語で勉強した「徒然草」吉田兼好。
意味もなく覚えさせられたのだが。
あまりに必死に覚えたせいかこのフレーズが忘れられない。
「音」で覚えたのでイマイチ漢字に変換できないところがアホっぽいですな。
さらに「音」としてもあっているのかどうかも不明(笑)
 
 今は昔 竹取の翁というものありけり
 野山にまじりて竹をとりつつ よろづのことに使いけり
 名をぱ さかきのみやつことなむ いいける

お次は竹取物語。高校の古典で習いました。
これは覚えさせられたのではなく、部活の友達と勝手に覚えて遊んでいたもの。
何が楽しくてこんなものを覚えて唱えていたのか。

 ろうせいのりちょうは 博学さいえい 天保の末年
 若くして名をこぼうに連ね ついで江南尉に補せられたが
 性 けんかい 自らたのむところ すこぶる厚く …忘れた。

これも同じく高校生の頃学んだ漢文の…なんだっけ。
題名も作者も忘れた。肝心なこと学んでませんな、ワタシ。
ワタシ達の間では「りちょう」で通っていたのだけど。
ちなみに現代語訳もさっぱり分かりません。

漢文を唱えながら、練習前の体育館コートにモップをかけるワタシ達は、
ハタからみるとかなりオカシナ人たちだったことでしょう。
(だからバレー部の女子は変だと言われていたのか!)

こういうどうでも良いことに限って忘れることができない。
もっと他に覚えておいて役にたつことを学習しただろうに(笑)
高校を卒業して十数年。未だに忘れないということは、
一生忘れないのでは…と言う気がしないでもない。
そして、きっと役に立つことはないだろう、というのは間違いない。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




欲しい!! :: 2006/04/26(Wed)
男前豆腐がガシャポンに


ついにここまで・・・。
ワタシの愛する「おたま豆腐」「どんどこ豆腐」(←今日も食べた)
もラインナップされてますな。
これは欲しいぞ。あ~「男前豆腐」もおさえないとね。
ヤバい…見かけたら「大人買い」ならぬ「おとなガシャポン」しそうな自分がコワイ…。
「がんも番町」や「厚揚げ番町」のも欲しかったなぁ…。




  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




今日のお買い物。 :: 2006/04/26(Wed)
今日は朝から良い天気。
洗濯物も完了し、気分の良かったワタシ。
自分作曲の鼻歌なぞを歌いながら一人「プリマダム」ごっこ
(誰にも見せることはできないなんちゃってバレエ)
足を振り上げたその時!イスを蹴り上げ、足の甲強打
あまりの衝撃に声も出ずうずくまる。アホだ…。

そんな自分に喝を入れるかのごとく(?)買ったこの一冊。
FRaU
060426_1606~02.jpg

踊りますか!ダンスしますか!
しかし倖田來未ちゃんはスタイルが良いなぁ…。
あんまりスタイルが良いので、思いに反して小柄(154cm位だったような…)
と知った時はとても驚いた。バランスがいいんだねぇ。
本の中に色々なダンスの簡単ステップが載っていたので、
早速バレエの基本姿勢をやってみることに。
…す、すみません、イキナリ足がつったんですけど…(泣)
バレリーナへの道は遠い(…道なんかないから!)

↓お買い物ついでにいろんな人に「いいよぉ~」といわれていたコレを買ってみた。
060426_1606~01.jpg

う~ん、ちょっとキモチワルイです…。
これは外で靴を脱いでもダイジョブなのか…?




  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




イロイロダラダラと。 :: 2006/04/26(Wed)
気付くともうすぐGW。
ってかもう月末かい。また月末かい。月末ってことは月初もやってくるのね、当然。
早い、早いよ月日のたつのが早すぎるよ、ママン(←誰)
あっという間に今年も3分の1が過ぎようとしてます…怖。

日々ちまちまと作業をしてはいるものの、イマイチ進まず。
も少し日々の作業時間を増やさないとダメかも。
作ってるのがチビチビなコ達だっていうのを差し引いてもこれは…。
が、がんばろうっと。

明日は髪を切りに行く予定。
こないだまで「次に美容院に行く時は思いきってカットする!」
って思っていたんだけど。
先日の妄想会で久し振りに会ったサトウさんの髪の短さに
負けた…」(←?)と思い、ちと迷ってます。
まぁ切るにしてもあそこまでは切れんぞ。
本人も「ベティちゃん越してキューピーだよ」とか言っていたが。
「あと2cm長く切るつもりだったんだけど~」とも言っていたが、
2cmで済む短さではないですよ、アナタ。
いや似合っているからいいんだけど。
あー、ワタシはどうしましょうかねー。

野菜生活の紫の野菜を飲む。
紫にんじん・にんじん・紫いも・赤しそ・紫きゃべつ・赤ピーマン・
キャベツ・なす・アスパラガス・セロリ・白菜・大根・ケール・
レタス・クレソン・ホウレン草・パセリ・ピート・カボチャ…
と、全部で19種類も野菜が入っているのに、飲んでみると、

普通にグレープ

ブドウ一人勝ち状態。美味しかったけど。


以上、ネタなしな1日の戯言・散文ツラツラ。




  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。