日々のヒトコト。

趣味のハンドメイドのことや日々徒然




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




逃避中。 :: 2005/09/30(Fri)
月末なんですよ。月末。締め。
ただでさえ忙しいのにだね、いろいろ言われてもだね。

伝票のACCOUNTが違うんじゃないか、だの
LANアクセス権削除されちゃうよ、だの。

なぜ今日言ってくるだね。
そしてどれもこれも緊急性大。んがー無理もう無理マジ無理。

…って逃避してこんなの書いてるから作業が遅れるんだってばさ(笑)
あぁ、もう…。

そうそう、先日ワタシが飲んだスタバのディスカバリーズのミラノエスプレッソ
なんと、予想を上回る売れ行きでしばらく販売停止だそうだ。
今日も朝、コンビニで買おう…と思ったら品切れの札が貼ってあったんだよね。
「ぇえ、朝イチでもう売り切れですか!」とか思ってたんだけど、
今日の分が品切れたってワケでもなさそうですな。

ラテの方は販売しているらしいが。
(今朝はラテもなかったが)

さて。こんなこと言ってないで、仕事仕事仕事…。



スポンサーサイト
  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




モヘア。 :: 2005/09/30(Fri)
某テディベア材料通販会社から新色モヘアのサンプル着。

うーん。イマイチ。
もっと秋めいた、ナチュラル系やらブラウン系やらが欲しかったのだが。

先月・先々月とお教室をお休みしてしまったので、当然お店にも行っていない。
最近、新色モヘアは入荷しているのだろうか…。

10月からもとりあえずお教室通いはお休みしてしまうし。
材料の在庫チェックして1度お店に行こうかなぁ。
でもそれだけの為にあそこまで行くのは面倒。

最近涼しくなってきたし、手持ちのモヘアを染め直そうかな。
のんびりぐつぐつ。
ん~何色に染めようかなぁ…ってナチュラル系かブラウン系じゃないの?
何で染めようかな。
何かオススメの染色材料みたいなのってありますか?
・・・なんて思っていたら週末は暑いみたいっすね。むむーう。


最近、何かにつけてイイワケがましい&卑屈な考え方をしていた自分に活!
ネガティパーは一掃して!
もう明日からは10月だし!
颯爽と行きましょう!うん!!


↑ネガティバーとは。ネガティブ一色、超後ろ向き思考な人、の意。
(…とワタシが勝手に使っているコトバ)




  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




小林さんソロコント。 :: 2005/09/29(Thu)
『KENTARO KOBAYASHI SOLO CONTE LIVE「ポツネン」』
 東京・本多劇場
 脚本・演出・美術・出演;小林賢太郎
 11月23日(水)~12月4日(日)
 (平日)19:00~
 (土)14:00~/19:00~
 (日)14:00~ *11月29日(火)は休演



…絶対行く。(←決意)
…絶対チケット獲る。(←願望)
…必ずや、必ずや、必ずや~(←執念)

チケット1枚プリーズ。…ってまたヒトリで行く気か>ワタシ。

「ポツネン」って、「ポツネン」って…ぽつねん。
ああぁぁぁぁ、絶対面白いってぱ~。

奇人・片桐氏のいない舞台でいかに観客を惹きつけるか、
天才・小林賢太郎のソロコント、ぜひみてみたいものだ。

…だーかーらー。

頼む、チケット、ワタシの元にカモ~ン!
さぁ、ロッピイへGo!Go!Go!だわさ!!



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




HG。 :: 2005/09/29(Thu)
この時期はTVは特番ばかりなんだけど、
よく見かけるね、レイザーラモンHG

いや別にすっごく好きってワケじゃないんだけど、
決して嫌いじゃない。
特に何面白いこと言ってるワケじゃないんだけど、
フゥーッ」でOK。
先日「笑っていいとも」にゲストで出演されていた時、
(さすがに昼の番組に、ハードゲイは…だったが)
「HGはハードゲイのことでしょ」と聞かれ、
「いえ、ハイ・グレードの略です」と答えた時はナイス!と思った。

何でもかんでも「フゥーッ」って付ければいいってもんじゃないのよ…
と、思いつつも、容認してしまうのはナゼだろう…と考えた。

間の取り方とかも上手いんだろうけど、声だ
この人、声がいいんだ。
フゥーフゥー言い続けてても、声がいいから耳障りにならないんだ。
なるほど…って単なるワタシの好みの問題ですかね。

今日のその番組は、脈拍数を測りながらクイズする…というもので。
クイズ前のレイザーラモンHGさんの脈拍数は150くらい。
これはすごい。かなりのドキドキものだ。
ワタシはもともと脈拍数が少なくって、普通にしている時は大抵60は切る。
自分が極度の緊張状態に陥った時、いったい脈はどれくらいまで上がっているのだろうか…。
自分で心臓ドキドキものだよ!って分かるほどドキドキしている時って
倍くらいの脈拍になっているのかなぁ…。
1度測ってみたいものだ。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




新製品。 :: 2005/09/28(Wed)


コンビニで昨日から発売しているスタバのチルドカップコーヒー
コーヒー系新製品は飲まずにはいられないワタシ。
当然飲みましたよ。
とりあえずミラノエスプレッソの方を。

うん、なかなか美味しい。
日本人向けに甘さを抑えていると言うだけあって、
ワタシにはとても好みの味だ。

欲を言えば…この1.5倍くらいの量があれぱなぁ。
200mlってワタシには一気飲みの量なんだよね…。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




火サス、終了。 :: 2005/09/28(Wed)
火曜サスペンス劇場、今日が最終回。
2時間ドラマフリークとしてはなんとなく寂しかったり。
前にちらりと読んだ記事で
「2時間テレビの前に座っている時代ではなくなった」みたいなことか書いてあったが。
うーん。というよりも、2時間ドラマの定義として、
がっつり見ていなくてもスジは分かる」というのがあると思うんだけど。
だから、主婦の方々には丁度いいんじゃないかと。
ちょっと食事の片付け、とかお風呂の様子を見に行ったり…とかで席を外しても、
なんなく話について行ける、という。
(なら見なくてもいいじゃん、とか言ってはイケナイ(笑 )
むしろ2時間ドラマを支持している層で、
2時間きっちりTVの前にいる人って少ないと思うんだけどねー。

ま、木曜と日曜以外、日々どこかしらの局で2時間ドラマやってるってのもどうかと思うけど。
飽和しちゃったんですかね…。

最終回は水谷豊さん主演作。
思えば、ワタシの記憶にある2時間ドラマの中で一番古いのは
水谷豊さんの「浅見光彦シリーズ」だなぁ…(確か火サス)
…何年前だよ。そう、ワタシ昔から2時間ドラマ好きだったのだ。
そして連続ドラマは全く見ていなかった。
「抱きしめたい!」も「教師びんびん物語」も「東京ラブストーリー」も
「101回目のプロポーズ」も1回も見たことがない、と言うと大抵驚かれる。
ちなみに見ていたドラマは「特捜最前線」二谷英明が渋くてね…、
じゃなくて(笑)塾から帰るとちょうど放送中だったから。

火曜のこの枠はこの後、何を放送するんだろうか…。
そして、火サス人気シリーズものは、どこかの局の2時間ドラマ枠へ
いったりしないのだろうか。
「立花陽介」とか「鑑識班」とか「軽井沢ミステリー」とか…。
面白いの沢山あるのになぁ…。

■↓のエントリーへの追記再び■
会社で昼休み、たまたま覗きにきてくれたトモダチが目にしたらしく。
驚いてすぐとじちゃったらしいのだが。
家に帰ってもう1度見てコトの顛末を知りメールをくれた。
「いやぁ、いよいよBlogに書くネタがなくなって、
ついにエロトークに走ったのかと思ったよ」だと。
…失礼な(笑)



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




なんだなんだ。 :: 2005/09/27(Tue)
↓の写真をアップロードしたり、記事をエントリーしていたら…。

突然覚えのないエントリー出現。
しかもエロエロ系(タイトルのみ)

コメントスパムとかTBスパムとかは聞いたことあるけど…。
(実際自分のところに貼られたことはなかったけど)
なんで、勝手に記事の投稿とか出来るのさ?!

これからも発見次第、即行削除しますが、
皆さん目にされても「キョウコちゃんってそういう人なの…」なんて思わないでね(笑)

いや、ホント困るんですけど…。

■追記■
↑の話をオットにしたら(エントリーされていたタイトルも)
バカうけであった。
なんていうタイトルだったか…書きたい…書きたいけど…。
書けない、あっしにゃ書けないっすよ、アニキ!(誰?)

いやぁ、衝撃でした。はい(笑)


  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




CD購入。 :: 2005/09/27(Tue)
昨日Amazonから届いていて、宅配ボックスに入れられていた。

最近、

荷物届く(CD・DVD)→宅配ボックス→翌日引取→会社持参→会社で開封

…という流れになっている。
そのワケは。

紙ゴミがね…。ダンボール紙がね…。やっぱ月イチっていうのはツライのよ。
で、会社でこっそり(でもない。一応宛先シールはビリビリにはがすが)廃棄。
会社のゴミだってお金を払って回収してもらっているのでバレたらちとヤバイか。
(だったらやめれ)

今回購入したのは…。

山崎まさよしさんの、
"BLUE PERIOD ~A side 集"
"OUT OF THE BLUE ~B side 集"


…の2枚。

TVの歌番組とかCMとか何かのテーマ曲とかでしか聴いたことはなかったんだけど。
ベストだし。良さげだなぁ、と思って。
しかし、何よりワタシの購買意欲に火をつけたのは!!
アルバムジャケットのかっこよさだ。
部屋に飾っておきたいほどだ。
青と黄色のコントラストがかっこいいねぇ。



…写りが悪いね(下手)会社にて撮影。…なにやってんだか(笑)

さ、今日帰ったら聴くぞ~(多分)



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




通院。 :: 2005/09/26(Mon)
久し振りの(自分の)通院。
例のセキの関係だ。

3週間前に受診した時「次回までに変わらなかったら覗いてみましょう」
ってな話になってた。
僅かながら良くなってしいたんだけど、少し気になったので検査してもらうことに。

「このくだを通して、ファイバースコープで喉を覗きます。
このテレビに映るからクリタさんも見られるよ

…との先生の説明。

ん~何故ワタシが見たがっていることを知っている。
そりゃ見たいさ。自分の喉なんてこんな機会でもなきゃ見られないっすよ。
ん~でもあのくだを通すのか…またオエッてなるのかなぁ…と、
胃カメラ検査の悪夢」が頭を横切る(←自分で望んで検査したくせに)


「じゃ鼻に薬いれますね~」

…鼻に薬。鼻に。あぁ、鼻から喉に通る薬なのね。ふむふむ。

「…で、このくだを鼻から入れて覗きます~」


鼻?


はっ鼻から?!なんで鼻から?!えっえっえっ。

と、言う間もなく鼻に挿入されるくだ。

んがんがんがが…。


検査の結果、特に腫れているところは無く。
とりあえずひと安心。
しかし先生。前回の診察で「幼稚園の子もやる検査」って言ってたけど、
こんなの鼻から突っ込まれたら大抵の幼稚園児は泣くだろうよ。
痛くはないけど、気持ち悪かったよ…。
喉映像は面白かったけど。

「とりあえずこのシリーズでの通院は今日で終わりってことで」って。
いつからシリーズ化してるんですか。
…ってか、なんのシリーズですか。




  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




続・Amazonカートに(とりあえず)入ってるモノ。 :: 2005/09/26(Mon)
続っていつからのシリーズだ(笑) まぁ、気にせず。

4776792338奥さまはマリナーゼ
ほしの ゆみ

宙出版 2005-10-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ネットの絵日記がとってもおもしろい、「ゆみぞう」さんこと「ほしのゆみ」さんの本。
絵日記、ものすごくツボです。おもわず、ぷぷっときますよー。
絶対この本も面白いハズ!!オットさんへの愛がメチャクチャです(笑)
絵日記でも書いてみようか

B0009GVE8Mハートウォームトイ 1/1ひよこ

セガトイズ
売り上げランキング : 11

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

…いや買わないけどね(笑)なんとなく気になったので。
ワタシが飼ったペットで一番大きなサイズはニワトリだった。
と、いってもワタシが世話したのは最初の何ヶ月かだけ。あとは父が世話を(凶暴化した為)
なんかヒヨコが飼いたかったんだよね。あの時。
それで月500円のお小遣いでヒヨコ(オス)90円、ヒヨコのエサ300円で購入。
(ちなみにメスは700円くらいしたと…)
思いがけず元気にすくすく大きくなられて。誰だヒヨコはすぐ死ぬとかいったのは。
人を走って追いかける程に。顔に食いつかれたことも。
あの頃、このひよこの人形があったら…。
あ、でもおこづかいで買えないや(笑)

B0009I8WN0ウクレレ・フォース~スター・ウォーズ ベスト・カバーズ~
オムニバス ウクレレ・カフェ・カルテット 宮川彬良

ジェネオン エンタテインメント 2005-07-09
売り上げランキング : 40

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

どんなんだ。ウクレレ・スターウォーズって。

B000A7TF7WListen To The Music 2
槇原敬之

東芝EMI 2005-09-28
売り上げランキング : 15

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

…これは買うな。きっと買うな。絶対買うな。
選曲もさることながら、どう槇原敬之流にアレンジして歌っているのか、楽しみ。
最近のマッキーの曲はなんというか…歌詞が崇高というか、
現実的ではないというか、ワタシ的にちょっと苦手な雰囲気だったので
少しマッキーから遠ざかっていたのだけど、
このアルバムは純粋に「アーティスト・槇原敬之」の唄が楽しめそう。

…なんて↑に書いた以外に既に注文済みのCDも2点ほど。
それは届いて聴きしだい感想書きます…。

んーアマゾラー健在


  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。