日々のヒトコト。

趣味のハンドメイドのことや日々徒然




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




マイ・ドリ・ベスト。 :: 2005/06/30(Thu)
最近ウォークマンに入れっぱなしなのは、ドリカムのベストを録ったMD。
何度も聞いてたら、さすがに飽きてきたので、
マイ・ドリカムベストMDを作ってみた。


…うーんマイナー


吉田美和ちゃんの高く抜ける歌声、とても好きなんだけど、
実は彼女の低音から伸び上がる歌声がもっと好きだったりするのだね。
…となると。曲としてはワリと重めな。
さらっと曲目を出してみますと。

 さよならを待ってる・ESCAPE・SAYONARA・雨の終わる場所・
 i think you do・かくされた狂気・忘れないで…etc

中でも"i think you do"系の曲が好き。
力強くリズムもあり。"MEDICINE"もそれ系だね。
ダンスとかつけたらものすごぅくカッコイイと思われ。
MEDICINEはなんかのツアーでダンス付きでやったね、そういえば。
美和ちゃんがとてもカッコよくって感動したんだよなぁ。
95年のワンダーランドの時か。
銀のタンクトップとショートパンツか何かで踊ってたような記憶が。


オリジナルアルバムを聴いたのはホントに久しぶりだったんだけど、
やはり良いですね、ドリカム。
ワタシ的にはアルバム9枚目(SING OR DIE)で終わっちゃってますが。
残りの2枚、全くと言っていいほど曲を覚えていなくて、我ながら驚いた。
まぁ全然聴いてないからね…。

しかしドリの曲はカッコイイ。
Backing Vocalのアレンジとかものすごく、ものすごく格好ヨイ。
そういえば…。ワタシバンドを組んでいたワケでもなんでもないけど、
ドリカムのバンドスコアなるものを何冊か持っている。
それは単に「Backing Vocal、なんて言ってるのか」を知りたかったから。
ただそれだけ(笑)
多分ピアノの譜面集もあるかと。
それは単に「ニハの解説を読みたかった」だけ。
ただそれだけ(笑)

ミーハーっていうか、なんというか…(笑)
それぐらい好きだったんだってコトで許してください。



スポンサーサイト
  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




松田聖子さんDVD。 :: 2005/06/30(Thu)
昨日みた聖子さんコンサートビデオ。
その中で歌われていた「上海倶楽部
懐かしい…と思うと共にオツト共々「いい曲歌ってるよねぇ…」としみじみ。
寝る前にあの曲は一体誰の作られた曲なのか…を調べつつ、
フラフラとネット巡りをしていたらあるカキコミを読んでしまった。
聖子さんユニバーサル時代のライプDVDがお買い得価格で発売されている、と。

むむっ!とAmazonへレッツゴー。
ワタシの欲しいのは96年のDVD。Live Vanity Fair'96である。

在庫切れ。他のライブDVDも在庫切れ。
むむむむ。それから30分探した、探した。
半分意地(笑)
で、ようやく見つけましたさ。迷わず購入。
ついでに(←得意)他のもちょろりと購入。
初回限定」とか「期間限定」とか言われると、なんか、ねぇ。
このネット放浪の旅が終了した時には、AM1時は軽く回っていた。
一体この粘りはどこから。

ちなみに「上海倶楽部」は
作詞:松本隆さん、作曲:南佳孝さん、編曲:武部聡志さんであった。
なるほどねぇ。

余談ですが。
武部聡志さんは斉藤由貴さんの詩によく曲をつけていて、
当時から好きな作曲家さんであった。
今年再演のあった「シンデレラ・ストーリー」の初演を
一昨年、ワタシは観に行ったんだけど、
その目的はヨシくんでも井上くんでも大塚ちひろちゃんでもなく、
斉藤由貴さんの詩と武部さんの曲だったり。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




Sweet Spark Stream :: 2005/06/30(Thu)
松田聖子さん1988年ツアーのビデオ。

サトウさんからいただいた。
もらいものらしいんだけど、掃除していたらでてきたのであげる、と。

15年前17年前のコンサート映像ですが。

…。
今の方がお肌がキレイだったり、若々しかったりするのはナゼだ。
お化粧具合もあるだろうが。おそろしや(笑)

聖子さんがものすごく踊っていてびっくり。
あと衣装もびっくり。なんだなんだ、あのスイカは。
これは「さすが80年代」、「さすがアイドル」ってカンジか。
帽子の飾りつけとかもう、ヤケクソなんじゃないかと(←失礼)

今年のツアーで復帰された小倉さんや昼田さんもご出演されていた。
当たり前だが、わ、若い・・・。

1517年前の映像をみて「うわぁ…」って思うってことは、
1517年後に今年のライブ映像見たらやっぱりそう思うのか?
ってか17年後ってワタシ何歳・・・(笑)



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




遠征計画その2。 :: 2005/06/29(Wed)
とりあえず、名古屋に遠征することは決定。
チケ代も振込完了。

せっかくの遠征。押尾さんのコンサートだけではもったいない(←少し失礼)
名古屋を遠征に選んだのは近いし、日曜日の公演だし、というのもあるけれど、
もう一つ大きな理由が。

「モーツァルト!」名古屋公演@中日劇場

大塚ちひろさんコンスと一路さん男爵夫人を観ようと。
昼にM!を観て、夜は押尾さん。ナイス!ナイスだよ。
そうなると欲が出てくるもので。
前日夜か翌日昼の公演も観ちゃおうかな…なんて。
観る予定の公演のヴォルフは井上くん
だったらアッキー観ようよ、アッキー。と調べてみると。
前日夜は井上君だったので×。じゃ、じゃあ昼は…と見てみると。


貸切公演


だーっ!じゃ、じゃ翌日の昼の公演は…と見てみると。


休演


だだーっ!!なんじゃそりゃ。なんとまぁ。
ま、しょうがない。これはあきらめましょう。
むーん、でもせっかく泊まるんならなぁ。どこかに行きたいよ…と考えたその時!
ひらめきました!!


名古屋港水族館に行こう!」と。
ヒトリだけど全然平気だしぃ。
…と調べてみました。



月曜休館



な、なにこの仕打ちは…。
もういいよ…。大人しく帰ってくるよ…。
午前中の新幹線で帰ってきて午後からシゴトでようかな…(泣)




  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




遠征計画その1。 :: 2005/06/29(Wed)
11月の頭に北海道に行く予定。
そして丁度その時期に押尾コータローさんのツアーの東京公演が重なっている。
それはもう、がっぷりと。


…うげーん。


うーん、うーん、うーん。これは困った。
何しろ旅行の日程が決まってナイからチケットを取ってしまうのはあまりにも危険。
さすがにその頃行くと分かっていて、
チケットとっちゃったもーん」はヒドイだろう>ワタシ。

東京で行けないとなると…。
名古屋。大阪。札幌。神戸。京都。
熟考しました。えぇ、かなり。

できれば10月か11月に行きたかったので、12月の静岡公演はパス。
そして交通費は派遣会社のカフェテリアポイントを使えばタダ!
一番お手頃なのは名古屋…だけど、名古屋は扱われているツアーがない。
むむぅ、そうなると大阪京都か思いきって札幌か…。
どこに行くにしてもヒトリじゃあなぁ…なんて思って、
今回はパスするか…とまで思ったのだが。

おぉっ!

ナイスなアイデアがひらめきました。
11月の旅行をポイントで払って、
その浮いたお金を遠征費用にまわせばいいのではないか!
ナイス!ワタシ!!やったね!ワタシ!!

そしてオットにそのことを発表。
「かくかくしかじかで11月の旅行はボイント使っていくから、
その分のお金をワタシにちょうだい」と。
最初の返事は「はぁっ?」だったがご理解いただけたと思っていた。



しばらくしてこんなコトを言い出してきた。
「9月の連休と連休の間休みとって美瑛行こうかなぁ。
そのポイント使って浮いたお金で」

おいおいおいおい、ちょっとお待ち(笑)
それはね、そのポイントはね、ワタシのカフェテリアポイントでね、でね、でね…。

うーん、イマイチ分かっていただけなかった模様。
も一回説明しないと。
ポイントで浮いたお金はワタシのチケット代と遠征費用だということを!!!

しかし、ヤツの発想はあなどれない…。
ワタシもまだまだだわね(何が)





  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




早いもので。 :: 2005/06/29(Wed)
もう月末ですか・・・。
今年に入って担当する業務が増えた。それは・・・

給与計算

今までも勤務表の締めまではやっていたのだけど、
今年からは残業代だの社会保険料だの個人生保の掛け金がなんだの・・・という、
給与に関する全てのことをやらねばならなくなってしまったのだ。
当然それに付随する支払関係とか銀行対応とかもあり。
一ヶ月があっという間に過ぎて、「あぁ、今月も無事給与支払ができた・・・」と思ったら、
もう次の勤務表の締め。

あぁ、もう月末ですか・・・。また勤務表が集まってくるのね・・・。

でも、ぐったりしているバアイではありませぬ。
次の給与業務の波を乗り切れば、聖子さんのコンサートを始め、
怒涛の観劇期間がやってくるのだ。ひゃっほう。
あぁ楽しみ。楽しみ。
早く来月末にならないかなぁ。カモーン7月末♪

・・・あ。その前にコンベンションだ。
そろそろ紙系の準備もしとかないとね。名刺の紙も買わないと・・・。

って、今月終わったらもう今年も半分終了?!ええぇぇぇ。早っ。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




子供のころの遊び。 :: 2005/06/27(Mon)
20円のガチャガチャに「スーパーカー消しゴム」とかなかったですかね?
ボールペンのおしりのカチカチを利用してのレースを兄と展開した覚えが。

子供の頃のワタシは兄や近所の男の子と遊ぶことがワリと多かったので、
年中転んで膝をすりむいていた。(そのお陰で膝は傷痕だらけ)
一生オニのままで終わるのではないかと思われた缶けりとか。
気が狂ったように走り回ったドロケー(泥棒と刑事)とか。
まぁ、元気な子供でしたよ、はい。


子供の頃の遊びといえば。
夏休みのラジオ体操が終わった後のお約束。

のぎさん

いわゆる「だるまさんがころんだ」である。
ワタシの地区ではその言葉が、

のぎさんはえらいひと」だった。

全国津々浦々どこでやっても「のぎさんはえらいひと」だと思っていたのに。
地域性のある言葉だったんですね。
主力はやはり「だるまさんがころんだ」みたいだけども。→
高校生の頃分かったんだけどね。みんなが「のぎさん」じゃあないってコトに。
神奈川県、いや横浜市全域が「のぎさん」ってわけでもなく。

「のぎさんが一般的なものだと思っていたよ」
こう言うと大抵「のぎさんてダレよ?」という質問がくるのだが。

で、調べてみました。
「のぎさん」は「乃木将軍」のことだそうで。
「乃木将軍は偉い人」って言ってたってことなのね。
この「のぎさん~」は横浜市中心部でのみ使われていたそうなんだけど、
ナゼ横浜で「”乃木将軍”は偉い人。」なんていう掛け声が使われていたのか。
その辺のところは調べてもでてこなかった…。
う~ん、ナゼ?歴史に関係しているの?
歴史は(?)疎いので分からないっす。
どなかたお分かりの方いらしたら教えてください~。


この夏休みのお約束「のぎさん」
ラジオ体操終了後、延々とやっていたのだが。
なにがそんなに楽しかったのか…そして朝から近所迷惑な子供たちだ…。
「のぎさんはっ えらいひとっ!!」の連呼だからねぇ。
さぞかしうるさかったことであろう(←時効)




  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




職場環境を考える会。 :: 2005/06/27(Mon)
夏季大会開催中


あーつーいー。あついよぅおうおうおう(叫)

またもやエアコン崩壊。よりによって、この真夏日にである。
そんなに暑いなら窓でも開ければ良いではないか…と思ったそこのアナタ。
我が社は工業地帯の中にあるので、そんなコトをしたら
騒音&騒音&騒音(とにかくウルサイ)でシゴトにならないのですぞよ。
なので締め切りで耐えるしかないのである。
ま、外でお仕事されている方から見たら「ぐたぐた言うな!」ってトコでしょうが。
しかし暑いなぁ…。

そんな悪環境の中、黙々と縫い物をするワタシ。
念ずれば暑さもなんのその…の世界でしょうか。
って一体なんの修行ですか



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




駄菓子屋。 :: 2005/06/26(Sun)
下の「アイス」のエントリーで盛り上がっている「駄菓子屋ネタ」ですが。

忘れちゃならないのが「よっちゃんいか」か。
おやつのくせにおつまみテイスト満載のあのお菓子。
酸っぱいモノ好きとしては見逃せませぬ。
もう25年以上口にしていないワケですが、あれは本当にイカだったのでしょうか。
イカ風味の何かだったのか?そして「よっちゃん」て

あとよく食べたのはね・・・。小さいピンクの餅みたいのが12粒くらい入ってて、
楊枝で刺して食べる、歯の詰め物が取れそうなアレ。
「さくら餅」とかそんな名前?黄緑のとかもあった(多分リンゴ味かと)

歯の詰め物が取れるといえば。
小学生の頃、「歯の詰め物が取れるから」という理由で、
フーセンガムを食すことは禁止されていたワタシ。
でもここで告白。
図書館へ行くときとか、こっそり食べてたのよ。バブリシャスとか。
あぁ、母ごめんなさーい。
詰め物は取れなかったから結果オーライ(そういう問題ではナイ)

駄菓子屋トークに戻りますが(笑)
店先にあるガチャガチャにもかなり熱を上げたね。
20円で1回できるヤツ。かなりの回数をやった記憶はあるのだけど、
それで何を得ていたのか、さっぱり覚えていない。
ちょっとグレードアップの1回50円のガチャガチャでは
口裂け女の口(ゴム製)」とか「刺すと刃がひっこむニセナイフ」とか
いろいろ思い出すんだけど。ってか、くだらないものばかりだ・・・。
50円のでこのレベルってことは20円のなんて・・・。
今どきのヤツみたいにキャラクターものとかあったのか・・・。
いんや、なかったな、きっと。


  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




プチ逃避希望。 :: 2005/06/26(Sun)
うーん。荒れすぎている。

・・・くま部屋が。
ミシンを置いている机までの通り道(部屋の中に道ができている時点でアウト)が
ケモノ道のよう。
片付けないとな・・・。片付けないと、ね・・・。
・・・コンベンション終わったら。
あと3週間くらいカンベンしてください!

コンベンション終わったらさ、あれして、これして・・・。
何か「やらねばならない」状況に置かれた時って、
それ以外の「凄くやりたいこと」がどんどこどんどこ出てくる。
絶対普段はやりたいなんて思わないコト。
換気扇の掃除とか。カーテン洗ったりとか。
大昔に買ったジクソーパズル(1000ピース)とか。
ぷよぷよ(ゲーム)とか。
やりだしたらハマって抜け出せ無さそうなものばかり(笑)

・・・「逃避」ってヤツっすね(笑)

今日はくまのお教室で原宿まで。
暑かったのと人ごみのせいで疲れたのか先程まで爆睡。
今すっかり目が覚めてスッキリ~♪
ちょっと作業でもしますか・・・。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。