日々のヒトコト。

趣味のハンドメイドのことや日々徒然




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




こしあん党。 :: 2005/03/30(Wed)
050330_2339~01.jpg

思いが通じたか…いや違う。
名古屋にライフ観劇遠征に行ったサトウさんにお願いして
買ってきてもらったのだ。
「お金払うから頼むから買ってきて!」と。
そこまで言うワタシの赤福にかける情熱ってなに。

…結局お土産としていただいてしまったのだが。
やっぱり赤福おいしい…。8個入りなんてあっという間だわさ。
全部ヒトリで食べたいけど、そういうワケにもいかんな…
なんて思って新聞広告を見ていたら!
「川崎さいかや」の物産展で赤福売ってるよ!5日まで。
これは…これは買いに行かねば!





スポンサーサイト
  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:4




曲がり曲がって元どおり…にはならないね。 :: 2005/03/30(Wed)
下のエントリーに書いた雑誌やら、
エステのセールスのお姉さんのお話やらで最近気にしているスキンケア。
今までは自分の肌の力を信じて最小限のケアしかしていなかったんだけど
(夏場の日焼け予防・美白は除く)
そうも言ってはいられなくなってきたっぽい。

女性のお肌の曲がり角は25歳とかって言われているけど、
ワタシにとっての決定的な曲がり角は多分去年だ。
去年からめっきり肌が弱くなった気がするんだよねぇ…。
(そこでケアしないところがなんとも…)
「○○原液」とか「××成分配合」とか効くんだか効かないんだか。
とりあえずは睡眠確保。これが基本か。

明日からは早寝早起きで!(無理)

  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




最近買った雑誌。 :: 2005/03/29(Tue)
050322_0027~01.jpg

一度本屋で立ち読みしたんだけど、結局買ってしまったこの雑誌。
巻頭インタビューは松田聖子さん
ワタシ位の年代の女性は彼女の生き方に憧れ・共感する人って多いと思う。
そんな聖子さんがご自身の30代の頃について語っている。

前向きで努力家な人なんだなぁ、聖子さんて。
自分の意思をしっかり持って自分の人生を生きている。
素敵だなぁ…と思うとともに、考えてしまった。
自分について。
最近いろいろ思うところもあるからかもしれないけど。

この本を買ったもう理由はもう一つ。
女30~35歳はキレイの勝負どき
…もうすぐリミットですが…まだダイジョブっすかね(笑)
こっちの記事もかなり熟読






  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




くまのこジャッキー。 :: 2005/03/28(Mon)
おはようジャッキー
あいはらひろゆき あだちなみ

ブロンズ新社 2004-07-25
売り上げランキング : 8,186

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

くまの女の子ジャッキーの物語。
ジャッキーがものすごくカワイイのだ。
色調の柔らかくて優しいカンジがとても好き。
最新刊の「ジャッキーのちいさなおはなし」の中の絵でジャッキーが
黄色のレインコートを着て、赤地に白の水玉の傘を持っている絵があるんだけど、
すごくセンスがいいのね。色のバランスがいいのかなぁ。
背景(緑)への溶け込み具合がとてもヨイ。
もうジャッキーものすごくかわいくて、こんなベア書けたらなぁ…
って思ってたら作画のあだちなみさんは玩具メーカーで
シュタイフの仕事に携っていたのだそうだ。納得。
ジャッキーみたいにカワイイくま作りたいよ…
って思ってたら…


くまのがっこう ぬいぐるみ(くまのジャッキー)

バンダイ
売り上げランキング : 4,175

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

…すでに発売中。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




松田聖子さんコンサート。 :: 2005/03/27(Sun)
なんと今年は25周年コンサート。
これは何回は行かねば!と思っている。
(…25周年だからか?と聞かれたら、それだけではないけど)

確かオットが去年行きたかったのに、みたいなコトを言っていた
(ような気がした)ので誘ってみた。

「…SAYAKAはでるの?」
は?知らないよ、そんなこと…と思いつつも、
「忙しそうだし、出ないんじゃないの。去年も出てないし。」と答えた。
「ふぅん、でないのか…。出ないんならなぁ…」

出ないから?アナタはSAYAKAちゃんが好きだったのか?
…というとそうでもなく。
聖子とSAYAKA親子共演」が見たかったのだと。
2002年のコンサートDVDを見ていたく感動したらしい。
まぁねぇ。
生まれた時から知っている芸能人って彼女くらいしかいないし。
そりゃ感慨深いわ…ってかそれだけ歳とったってことだよなぁ…。
親子共演で感動するあたり、もう年配者モード全開(笑)

…と、そこで話は終わっていたのだが。

ネットの先行予約で勝手にチケット取っちゃった。
得意の取ったもん勝ちである。
6月5日さいたまスーパーアリーナ。
ステージからは微妙に遠い席だけど(微妙…でもないな。遠いな)
まぁこの位がワタシ達夫婦には丁度よかろう。

で、この日空けとくように。と伝えたら
「…スタートアップいつだったっけなぁ…」などと仕事の話をしだすではないか。
むむぅ。まさか休日出勤かもーとか言うのかおぬし。
はっきり予定は分からないのでとりあえず保留だが。
ダメならダメで早く言うように。ドタキャン不可だぞよ。
ま、勝手にとったワタシもワタシだがね(笑)




  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




エステ。 :: 2005/03/26(Sat)
ある日の帰り道。
バスへの乗換えの為早足で歩くワタシ。
ほとんど小走りに近いので(急いでいるワケではなくただ早いだけ)
ティッシュ配りの人とかアンケートの人に捕まることはない。

…がこの日は違った。
赤信号だったので信号待ちするために速度を落としたワタシ。
サッ!と何かを手に差し出された。
別にもらう気もなかったんだけけど反射的に受け取ってしまったのだね。
その時!お姉さんのセールストークが始まった。
「お姉さん(ワタシのことだ)お勤め帰りですか~?」
「これ××から出している洗顔料でそこのビルのにあるエステで
使ってるものなんですぅ」

ここにきてようやくエステのキャッチだということが判明(遅)
「お姉さん、ご結婚されているんですね」
「おいつくですか~」(←ほっとけ)
「えぇ~お若~い。お子さんとかいらっしゃるんですか~」
「ご主人とはラブラブなんじゃないですか~」
…なんだこの人のフレンドリートークは。ほっといてくれと思いつつも、
どういう方向に話持ってくのだろうか…と聞き続けていると。
「いま、無料クーポンお配りしているんですよぅ」
「券はサロンの方にあるので一緒に取りに行っていただけますか
ほほう、そうきましたか。
時間もあったのでついて行ってみた(←ヒマ人

初エステサロン訪問である。
ほほう、なかなかリラックスできる雰囲気。良さげなところだ。
「券を持ってくる」という間、何やらお肌チェックなるものを受ける。
ヘンな箱に顔を入れて光を当てると自分の顔の乾燥している部分とか、
しみが…とか角質が…とかが分かるヤツ。
お姉さんに言わせると「ヤバい」らしい。
…ってか、この箱に顔を突っ込んで、ヤバくない人はいるのか。
いや、いないだろう(笑)

で、まあ、お決まりのセールスが始まったわけですか。
3つのエステコースがあって、1万円、1万5千円、2万円/1回の料金設定。

高っ」(←心の叫び)

セールスは続く。
「こういうのって続けてみないと効果は期待できないんですよ。
…で、これとこれ(1万と1万5千円の)は60回(!!)、
こちらのほう(2万)は30回(!!!)でコースを組んでいます」

はっ?!なんでそんな長いコースなの?
6回コースとかの設定はないのか?(ないらしい…)
ふぅん、エステってこういうシステムになってるんだ…。
お金ないと通えないよなぁ…なんてヒトリ考えていたら、
ワタシが真剣に考えていると思ったらしいお姉さんこう言い放った。
「今ならね、入会金(3万)はサービスにして、このコース(2万)も
1万円でやっちゃいます」

なんだ、なんだそれは。何の為の料金設定だ。ぼったくりか!
しかもその金額でやるなら、今すぐこの場で即決で契約しろという。

なにを言いいだすのだ、アナタ。

そんな大金(化粧品を入れて40万以上)の契約、サラリとできるかっつーの。
「今日は時間がもうないので…」と言って、出てきたが。
なるほどね、こういうことが行われているワケか。
勉強になりました。
…ってか、いろいろ為になる美容の話も聞けたので、面白かった。
お金があれば、エステ通いもいいかもね…(無理)

例のお肌チェック、信頼できるものなのか…と思いつつも、
雑誌や化粧品コーナーで、基礎化粧品の買い替えを検討しはじめたワタシ。
実はお姉さんに最近気にしているコトをズハリ言い当てられて
ショックを受けていたりする(笑)


  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




サッカー日本代表。 :: 2005/03/26(Sat)
イラン戦。負けてしまった。
ううむ。3位になっちゃったねぇ。
次のバーレーン戦がんばって欲しいものだ。
ヤバイよ、負けたらかなり厳しいっぽいよ。

今やっている、サウジ対韓国戦。
…正直さっきの日本戦より面白い、かも…。


  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




美味。 :: 2005/03/25(Fri)
♪あんこー便りはぁ あんこぉー便りは、
             あん、あ、あんあ、あんあん♪

…ということでさくら餅(こしあん)購入(違)
050324_1840~01.jpg

やはり和菓子には緑茶ですな。
専らコーヒーなワタシでもこの時ばかりは緑茶で。

こしあん美味。

川崎駅ビルの地下の和菓子やさんで購入。
ヒトリでしか食べないんだから1個でいいのに。
なぜ、なぜ、なぜ3個も買ったのだ、ワタシよ?
でももう2個食べちゃった。
残りの1個は明日にでも…と思っていたらオットがさっき発見して
「さくら餅?食べればよかった…」と言って去って(就寝)行ったのだが…。
やっぱりこれは譲るべきですかね…。ワタシのさくら餅(←ケチ


話は変わって。
通勤の電車やバスの中ではウォークマンで音楽を聴いている。
最近は100sのOZがヘビーローテ。
…で今日もバスの中で聞こうとPLAYボタンを押した。

うっ?!動いているのに音が全然聞こえないよ。
さっきまで(買い物してるときは外すので)聞こえてたのに。
まだ買って半年もたってないのに…困るよ、おい。
…と、いろいろなボタンを押しまくり。
押しまくること30秒ほどか。なーんにも聞こえてこない。
あああぁぁぁぁ、なんでだよぅぅ。故障なんてヒドイよぅ。
…と、がっくし手元を見つめるワタシの目に入ってきたのは…。

ブラリブラリと首からぶら下がっているヘッドホン

えぇ、えぇ、これを耳につけなきゃ何も聞こえないわさね。
アホだ、ワタシ…。


  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




無性に。 :: 2005/03/24(Thu)
アンコ系のものが食べたくなる時ってないですか?

ワタシはある。こしアンがものすごく食べたくなる時。
種類としては「赤福」か「道明寺」か「温泉まんじゅう
でも近所に和菓子やさんはないので、買うとしたらスーパーとかなんだけど、
(とりあえずこしアンが食べたいだけなので味にこだわりはナイ)
スーパーで売ってる和菓子ってなんで4コ入りとか6コ入りとかなのだ。
そんなにヒトリで食べれないっつーの。
(オットは生クリーム派の人なので。アンコは食べない)
いや、食べれるよ。軽くね。ペロリとね。御茶の子さいさいよ(←死語?)
食べれるけどさぁ…食べたらさぁ…食べちゃったらさぁ…。

和菓子の個別包装売り希望。
今現在、茶饅頭の個別包装売りはしているのだが…。なにせつぶあんなもので…。
ワタシこしアン派。断固こしアン派。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:1




Mの悲劇の蔵様。 :: 2005/03/23(Wed)
先日終了したドラマ「Mの悲劇」
初回から何回かは見ていたんだけど、
あまりにも不快なので(ハセキョーの演じている女性が)途中で脱落。

最終回の前々話で蔵様(佐々木蔵之介さん)がスゴイことに(笑)
なっちゃったというのを聴いたので、
こりゃ見ねば!」と最終回前話から復活。

コワイ、コワイよ。蔵様がコワイよ。
最終回、このまま終わっちゃったら蔵様主役乗っ取りだわさ…
なんて思ったくらいの熱演であった。怖かった…。
一見善良な極悪人をやらせたらホント上手いな、この人。
目が狂気的でねぇ。暗闇に立ってるシーンの目とか怖かったよなぁ。
目線だけであらわせる狂気。さすがである。

話の内容的にはなんだかすっきり(はっきり)しない終わり方。
ワタシ敵には蔵様熱演で満足。最終回蔵様逮捕のシーンで終わってくれても
良かったくらいだ…ってか正直後半いらなかったぞ。

結局のところ今回のクールのドラマは「ごくせん」のヒトリ勝ち、
ってカンジなんだろうか。…見てなかったけど。



  1. 旧Blog
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。